妊娠・出産・育児で知っておくべきこと

  1. 妊婦の肩こりに危険なツボ【肩井】【合谷】について

    1.妊娠中に鍼灸は安全か?妊娠中の様々な症状に対してお悩みの方は多い事でしょう。母体、胎児に余程の影響があると判断されない限り、病院の医師たちはほとんど治療することはありません。
    続きを読む...

  2. 産後の腰痛 いつまでもガマンしないで【3つの確認】

    1.産後の腰痛とは出産後に起きる腰痛で、産後の女性によく見られる症状のひとつです。(一般の腰痛はここでは除きます。)しかし、100人中100人に起こるものでは無い以上、腰痛があることは決して正常な事ではありません。
    続きを読む...

  3. つわりを軽減するツボ「内関(ないかん)」の危険性について

    都島の鍼灸院、杏総合治療所の研修生しょーじです。現在、多くの病院ではつわりに対する治療は行われません。「つわりは病気ではないとされている」ということと、妊婦さんへの治療は高リスクを伴うということがあるからです。
    続きを読む...

  4. つわりの軽減対策なんてどれも効かないって言わないで【プロが教える6タイプ別】

    0.なぜ、タイプ分類なら「あなたのつわり」が軽くなるのか赤ちゃんが出来て喜んでいたのもつかの間、ひどいつわりが…。病院で相談しても、脱水を起こして体重が激減すれば入院となりますが、それ以外は基本的に経過観察。入院だって「つわり」を治療するためではありません。
    続きを読む...

  5. 「水いぼでプールNG」は昔の話!正しい知識で子供の楽しみを守ろう!

    水いぼで、楽しみにしているプールを拒否された子どもの夏の楽しみのひとつといえば、プール!!しかし、幼稚園や保育園の「水いぼが出ている子どもはプールには入れません」という通知にがっかりしたり、焦ったりしたことのある親御さんは多いと思います。
    続きを読む...

  6. 乳児湿疹と言われたら…これで解決!原因と対策

    乳児湿疹、小児湿疹とは?生まれたてのキレイな赤ちゃんのお肌。それが、あれ?いつの間にかブツブツが…。よく言われる乳児湿疹、幼児湿疹とは乳幼児期に現れる湿疹の総称として使われる言葉です。乳幼児は原因が特定しにくいので、この時期の湿疹、肌のトラブルをまとめてこう呼ばれています。
    続きを読む...

  7. 仲間はずれから子どもを守れ!原因と対策、親にできる事

    いじめ、仲間外れの原因は?ニュースやインターネット、テレビでも「いじめ」「仲間外れ」の話題は多く取り上げられています。私も仲間外れにあった事がありますし、娘も幼稚園で仲間に入れてもらえなかった…と帰ってくることがあります。
    続きを読む...

  8. 「つわり」が「ない」理由は?心配しないで幸せなマタニティライフ!

    つわりは普通じゃない私事ですが、一人目の妊娠の際、お恥ずかしながらまだまだ無知でして、ある日、師に気軽にこうメールしたんです。「私、たまたまつわりがなくて良かったです。」この返しがこうでした。『お前は馬鹿か?つわりはないのが正常なことだ。
    続きを読む...

  9. 2人目が欲しい!その時知っておいた方がいい話

    2人目は3歳あけるのが理想的!2人目を考えている方へ。2人目を作るのはどのタイミングが良いのでしょうか?経済的負担や育てやすさなど、考慮すべき点はたくさんあると思います。師匠は、「2人目は3歳あけるのが理想的」と言います。
    続きを読む...

  10. 赤ちゃんが離乳食を食べない理由は?その原因&対策とコツ

    赤ちゃんが食べない…何が原因?おっぱいから離乳食を始めた赤ちゃん。次に来るのが「食べてくれない」という悩みではないでしょうか?口に運んでもペッと吐き出す、口すら開けてくれない、今まで食べてたのに食べなくなった…色々悩みは尽きません。実は私も上の子がなかなか食べず、悩みました。
    続きを読む...

  • お電話でのお問い合わせ
  • メールでのお問い合わせ
    ※お問い合わせの前に、必ず下記の「治療をお断りする場合」をご覧ください。
  • 治療をお断りする場合
  • 杏の日記
  • 臨床研究
  • よくある質問"
  • 患者様の声"
  • 研修生の声
  • 研修制度について
  • 求人情報

メディア掲載情報

  • クロワッサン
  • パクロス
ページ上部へ戻る
杏総合治療所
◆住所
 〒534-0021
 大阪市都島区都島本通2-11-8
 アベニール1F
◆TEL&FAX
 06-6925-2323