an’s diary 杏の日記

  1. 永久保存版【膝の痛み】部位別まとめ

      膝の疾患を痛みの部位別にまとめました。注:膝の痛み部位別のまとめは、標準整形外科学の第12版圧痛部位をもとに作成しております。あくまでも参考程度にご覧ください。
    続きを読む...

  2. 母里啓子先生講演会2017.11.11レポート

    杏総合治療所 研修生しょーじです。平成29年11月11日(土)に母里啓子先生の講演会が開催されました。母里先生には関東からご足労いただきました。多くの方にご参加いただき、心からお礼申し上げます。初めに杏総合治療所所長より開会のあいさつをさせて頂きました。
    続きを読む...

  3. 尋常性乾癬の症状・原因・治療わかりやすいまとめ

     1.尋常性乾癬について乾癬とは全身の皮膚に盛り上がった紅斑や銀白色の鱗屑(りんせつ)を伴う皮膚の病気をいいます。乾癬は5つに分類されます。通常、乾癬というと「尋常性乾癬」のことをさします。
    続きを読む...

  4. 大腿骨遠位骨端線離開の症状・原因・治療まとめ

     1.大腿骨遠位骨端線離開についてこどもの骨は成長途中のため完全に骨化しておらず、骨幹と骨端の間に骨の長さの成長を担う成長軟骨板というものがあります。レントゲンでは軟骨組織は写らないためちょうど線のように写ります。この部位を骨端線と呼びます。
    続きを読む...

  5. 肩の痛みを自分で治す為の方法【東洋医学タイプ分類】

    1.肩痛とは?肩関節または肩周辺の痛みのことを指します。 2.分類東洋医学では3つ肩痛のタイプに分かれます。タイプによって治療方法や養生が変わります。便や自分の状態でわかりますのでチェックしてみてください。
    続きを読む...

  6. 大腿骨顆上骨折の症状・原因・治療まとめ

     1.大腿骨顆上骨折について  大腿骨の遠位部(膝関節の上部)の骨折をいいます。主に車やバイクでの事故やスポーツなどでの強力な衝撃により受傷します。
    続きを読む...

  7. 聴覚過敏の原因と治療まとめ

     1.聴覚過敏について聴覚過敏とは、一般の人では不快と感じない音を、不快と感じる症状です。音が響くや割れる、エコーがかかると表現され、耳痛を伴うことが多いです。
    続きを読む...

  8. 腕と足の関節の痛みの分類と対策【東洋医学的タイプ分類】

      1.四肢の疼痛とは?手から腕にかけてを「上肢」、太ももと膝から下を「下肢」と表現します。「四肢」とは「上肢」と「下肢」を合わせたものです。ここではその上肢と下肢、あるいは上下肢の筋肉・関節・軟部組織などの痛みについて取り上げます。
    続きを読む...

  9. 足のふるえと痛みを改善する方法【東洋医学タイプ分類】

    1.足のふるえとは?片方だけ、または両方の足が無意識にふるえる症状のことです。東洋医学では「足顫(そくせん)」と言います。2.分類東洋医学的には足のふるえを以下の2つのタイプに分類して、治療や養生指導を行っていきます。
    続きを読む...

  10. 「インフルエンザワクチンの変わった事、変わらない事、これからの事」in大阪

      受付終了致しました。 (※画像はワールドブロガー協会さんからお借りしました。
    続きを読む...

  • お電話でのお問い合わせ
  • メールでのお問い合わせ
    ※お問い合わせの前に、必ず下記の「治療をお断りする場合」をご覧ください。
  • 治療をお断りする場合
  • 杏の日記
  • 臨床研究
  • よくある質問"
  • 患者様の声"
  • 研修生の声
  • 研修制度について
  • 求人情報

メディア掲載情報

  • クロワッサン
  • パクロス
ページ上部へ戻る
杏総合治療所
◆住所
 〒534-0021
 大阪市都島区都島本通2-11-8
 アベニール1F
◆TEL&FAX
 06-6925-2323