an's diary 杏の日記, つわり, 妊娠・出産・育児で知っておくべきこと

「つわり」が「ない」理由は?心配しないで幸せなマタニティライフ!

LINEで送る
Pocket

 

つわりは普通じゃない

私事ですが、一人目の妊娠の際、お恥ずかしながらまだまだ無知でして、ある日、師に気軽にこうメールしたんです。

「私、たまたまつわりがなくて良かったです。」この返しがこうでした。

 

『お前は馬鹿か?つわりはないのが正常なことだ。つわりがあることが普通じゃない』

(↑もちろん、杏総合治療所に学ぶものとして、という意味ですよ。普通の鍼灸師や一般の方は知らなくて当たり前です。)

 

「妊娠する→つわり発生」は当然のことと思っていた私は本当に目からウロコです。

周りの知人も妊娠中つわりのない人なんていなかったような…。

病院の先生も「つわりがないなんて、あたなラッキーね」なんて言ってたくらいなのに…。

でも、そう言えば師の奥様は、『一人目も二人目も「つわり発生→師の鍼」で半日しかつわりが無かった。』って言ってたっけ…・

 

つわりの原因 東洋医学篇

そうなんです。実は「つわり」は身体の中の何らかのトラブルにより起こるものなのです!!

生理痛は無いのが正常ですが、つわりも無いのが正常です。

つわりは現代医学ではまだはっきり原因が解明されていません。

しかし、東洋医学では『妊娠悪阻』や『妊娠阻病』とよばれ、その原因と治療方法はきっちりあげられています。

つわりは簡単に言えば、人間の体に今までにない異物(胎児)ができ、これに対する身体の受容と拒絶の過剰な現れ方です。

師匠曰く、「誤解を覚悟で言うとアレルギーと似ているもの」であり、「花粉症や喘息、アトピーと同様に鍼灸で十分対応できる」ものです。

その時の母体の状況によって、そのつわりの度合いは変わってきます。つまり、ママの今までの生活習慣に大きく影響を受けています。

 

つわりの分類 東洋医学篇

つわりのタイプとしては大きく分けて3つに分類できます。

[1]胃腸が弱っている

[2]普段から水分のとりすぎ、または水分代謝が悪い

[3]身体の働きがスムーズでなく、イライラしている事が多い

 

そして治療の仕方は、症状によって異なります。

『光、味、匂い、音、触感』この5つのどれによってつわりが生じるのかで決定していきます。

つまり「視覚・味覚・嗅覚・聴覚・触覚」の五官ですね。

これによって身体のどんな働きが弱り、[1]、[2]、[3]に影響しているか判断します。

『光、音、感触』は聞き慣れない方も多いでしょうが、存在するんです。

「あっ、そういえば私も・・・」という方もいらっしゃるんではないでしょうか?

 

つわりはきちんと治療しよう!

つわりが異常であると知ってしまうことは、ショックを受ける方も多かったかも知れません。

ただ、私がお伝えしたいのは、きちんと治療したらきちんと楽になることなんです。

つわりがひどくて十数キログラムやせてしまい、入院する人もいます。

こんなのは胎児にだって良いはずがありません。

つわりは『我慢するしかない』ものではありません。

きちんとしたところで、きちんと治療をしてください。

赤ちゃんが出来た!妊娠中の良い鍼灸院の探し方参照)

妊娠生活を幸せに過ごせることが、よい出産、よい育児へとつながります。

少しでも妊娠生活を笑顔の多い日々にしてください。

 

ちなみに私の場合は[3]のタイプではあったのですが、これには得策がありました。

それは『よく歩くこと』です。

それも目的もなく、頭で考え事もせず、のんびりと歩くことで「逍遥(しょうよう)」と言います。

 

そういえば師匠から「お前はとにかくよく歩け」と言われ続けていたため、妊娠中はタラタラよく歩いていました。

師匠のおかげで知らず知らずのうちにつわり予防ができていたんですね。

前述の「馬鹿」呼ばわりは、師匠のそんな戦略が分かって無かったからなんですね。すいません、師匠。

 

 

 

 

はな鍼灸治療院   小澤 華

日本ブログ村

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
大阪府大阪市都島区で「アトピー」の鍼灸治療なら杏総合治療所
谷町線都島駅から徒歩30秒。
JR環状線桜ノ宮駅より徒歩8分。
健やかな妊活、穏やかな出産、賢い子育てを手助けします。

◆Webサイト:http://an-sogo.com/
◆電話でのお問い合わせ:06-6925-2323
◆メールでのお問い合わせ:info@an-sogo.com
◆診療時間:平日9:00~12:30・16:00~19:30
※火・木・土曜日は9:00~12:30
◆定休日:日曜
◆住所:〒534-0021 大阪市都島区都島本通2-11-8アベニール1F
◆駐車場:近隣のコインパーキングをご利用ください。
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

LINEで送る
Pocket

関連記事

  • お電話でのお問い合わせ
  • メールでのお問い合わせ
    ※お問い合わせの前に、必ず下記の「治療をお断りする場合」をご覧ください。
  • 治療をお断りする場合
  • 杏の日記
  • 臨床研究
  • よくある質問"
  • 患者様の声"
  • 研修生の声
  • 研修制度について
  • 求人情報

メディア掲載情報

  • クロワッサン
  • パクロス
ページ上部へ戻る
杏総合治療所
◆住所
 〒534-0021
 大阪市都島区都島本通2-11-8
 アベニール1F
◆TEL&FAX
 06-6925-2323