ブログ

  1. 胸が痛い・背中が痛い・脇腹が痛い【肋間神経痛】症状・原因・治療まとめ

    1.肋間神経痛について肋間神経痛とは、病名ではありません。「肋間神経に沿って痛みの出る症状」を指す言葉で、症状に付けられた名前です。肋間神経とは肋骨に沿って走る神経のため、痛みは肋骨に沿って背中、わき腹、胸などに現れます。
    続きを読む...

  2. カラダが重い・だるいの原因と分類で対策【東洋医学タイプ分類】

    1.身重とは?体を重だるくて動かしにくく、体位変換も難しい事を言います。脳卒中によりう片麻痺でも麻痺した半身が重だるい症状が見られますが、それはこの項には含めません。
    続きを読む...

  3. ナルコレプシー?とにかく眠い!嗜睡(しすい)の原因と対策と分類【東洋医学タイプ分類】

    1.嗜睡(しすい)とは?昼夜を問わず、絶えず眠たがり、呼ぶとすぐに目覚めるがまた眠ってしまう状態を言います。意識障害を伴わず、元気がないために眠くなります。意識障害があり、昏睡状態にあるものは東洋医学では「神昏」と言い、嗜睡とは異なります。
    続きを読む...

  4. 目のかすみ(視力減退)の原因と分類と対策【東洋医学タイプ分類】

    1.視力減退・目のかすみとは?視力が低下して、ものがはっきり見えないことで、東洋医学では「目昏(もくこん)」と言います。俗に「目がかすむ」「かすみ目」などとも表現されるものです。
    続きを読む...

  5. 胸が張って痛い!乳房張痛の原因・分類・対策【東洋医学タイプ分類】

    1.乳房張痛とは?乳房に張った痛みを自覚する事を言います。乳房のしこり、化膿、炎症などにともなう張痛はここには含まれません。2.分類東洋医学的には乳房張痛を以下の3つのタイプに分類して、治療や養生指導を行っていきます。
    続きを読む...

  6. 幼稚園男児の足の痛み【第1ケーラー病】症状・原因・治療まとめ

    1.第1ケーラー病とは3歳から7歳ぐらいの小児の足部に、繰り返し圧迫力がかかる事により、足部の舟状骨が骨壊死を起こす疾患で、足部の骨端症の1つです。
    続きを読む...

  7. プロが教える夜泣きの原因と分類と対策【東洋医学タイプ分類】

    1.夜泣きとは?生後6か月以内の乳児が頻繁に泣くことを指します。東洋医学では「小児啼哭(しょうにていこく)」と言います。泣くことは乳幼児の本能で、欲求や苦痛を表現する方法でもあります。その他、日常的な飲食、起居、衣服などの不適切により泣いているものはこの中には含みません。
    続きを読む...

  8. 見逃されやすい足首の捻挫【二分靱帯損傷】症状・原因・治療まとめ

    1.二分靱帯損傷について二分靱帯とは、上の図の緑色の部分の外くるぶしのななめ前辺りにある、Yの字を横にしたような形の靱帯のことです。このY字型の靱帯の損傷を二分靱帯損傷と言います。多くは足を内側に捻って二分靭帯に牽引力がかかり受傷します。
    続きを読む...

  9. 肌が痒い!皮膚掻痒(そうよう)の原因・分類・対策【東洋医学タイプ分類】

    1.皮膚掻痒とは?皮膚のかゆみを自覚して、掻きたくなりますが、原因となるような皮膚の変化が認められないものを言います。ただし、掻き崩してしまったために二次的に皮疹を発生する場合はあります。
    続きを読む...

  10. 夜尿症(おねしょ)の原因と分類と対策【東洋医学タイプ分類】

    1.夜尿症(おねしょ)とは?3歳以上の小児が睡眠中にオシッコを漏らしてしまうことを言い、俗にいう「おねしょ」のことです。東洋医学では「小児遺尿(しょうにいにょう)」とも言います。恐怖や過度の喜びなどでたまに漏らしてしまうことは病的ではないため、本項には含まれません。
    続きを読む...

  • お電話でのお問い合わせ
  • メールでのお問い合わせ
    ※お問い合わせの前に、必ず下記の「治療をお断りする場合」をご覧ください。
  • 治療をお断りする場合
  • 杏の日記
  • 臨床研究
  • よくある質問"
  • 患者様の声"
  • 研修生の声
  • 研修制度について
  • 求人情報

メディア掲載情報

  • クロワッサン
  • パクロス
ページ上部へ戻る
杏総合治療所
◆住所
 〒534-0021
 大阪市都島区都島本通2-11-8
 アベニール1F
◆TEL&FAX
 06-6925-2323