アーカイブ:2013年 12月

  1. 思春期早発症

    【思春期早発症】という病気をご存じでしょうか。幼稚園に通う女の子に初潮があり、驚いた親御さんに相談を受けました。まず、本当に初潮かを親御さんに確認しました。尿道~膀胱、肛門~大腸からの出血や裂傷などのケガを除外しなくてはなりません。
    続きを読む...

  2. 赤ちゃんの便秘は病院より小児鍼で根本解決!【赤ちゃんがやって来た!】

     先週の金曜日、出産の為に里帰りしていたSさんが、可愛い女の子を連れてやって来ました。お母さんが高齢出産、初産でいろいろありましたが、赤ちゃんは元気いっぱいで、2か月とは思えない位しっかりしています。
    続きを読む...

  3. トリックアートA

    ちょっと立ち止まって

    「私たちは、ひと目見たときの印象にしばられ、一面のみをとらえて、そのものの全てを知ったように思いがちである。しかし、一つの図でも風景でも、見方によって見えてくるものが違う。そこで、物を見るときには、ちょっと立ち止まって、他の見方を試してみてはどうだろうか。
    続きを読む...

  4. だまし絵

    アルツハイマー、歯周病で悪化 マウス実験で判明 名古屋市大大学院チーム(元記事:日本経済新聞2013/6/1)

    ちょっと古い記事ですが、「認知症」の問題点の恰好の例のように思いましたので紹介します。(上の絵は有名な【だまし絵】です。12/7に開催した認知症セミナーで認知症治療の問題はこのだまし絵と同じなんだと受講者に説明しました。
    続きを読む...

  5. 子供の噛みつき癖

     時々、幼児の『噛みつき』を治せるか?と聞かれます。先日も、Mちゃんのお母さんに相談されました。結論を言えば、小児鍼で治せます。東洋医学的に言えば、『肝気』の問題だからです。しかし、お母さんの『覚悟』が必要です。
    続きを読む...

  6. 認知症高齢者は全国で推計550万人(元記事:NHKweb12.2o)

    認知症高齢者は全国で推計550万人(元記事:NHKweb12.2o)

    全国の認知症の高齢者は、推計550万人に上るとする研究成果を九州大学のグループが発表しました。なかでもアルツハイマー病が原因の認知症は、7年前に比べて2倍に増えているということで、グループでは予防法の開発などを急ぐ必要があるとしています。
    続きを読む...

  7. 母親が風邪をひいてるから

    ってこともあります。コドモが具合悪いときは。研修生Wのコドモが、その後体調良かったのに夜中に吐いたそうで。先日、お腹が冷えたせいで母乳を吐いたのだろう、と診立てて治療した訳ですが、何故お腹が冷えたのか?を母親に聞いても思い当たる事がありませんでした。
    続きを読む...

  8. 停溜精巣とは?原因について東洋医学的考察と対策と小児鍼

     健診で「停溜精巣」を指摘され、当院に通院中のA君が来院しました。 【 停溜精巣 ていりゅうせいそう 】とは?赤ちゃんの時期にお腹の中にある精巣(精子が作られる所)は、徐々に陰のう(おちんちんの下にある袋)の中に降りてきて固定されます。
    続きを読む...

  9. 認知症症状(アルツハイマー病)

    ①患者さんのプロフィールY・Oさん 91歳 男性 寝屋川市中木田②最初はどのような症状がありましたか?(来院前の状態を教えて下さい)アルツハイマー症状の診断をされて、診断を受けて、頑張る覚悟をしました。
    続きを読む...

  10. 認知症健康講座

    2013年12/7(土)14:30から16:00まで大阪市都島のSAORI会館2Fで健康講座を行いました。あいにく寒さの厳しい一日でしたが、超高齢化社会に避けられない「認知症」というテーマで関心が高く、30名を超える参加者に会場は熱気でいっぱいでした。
    続きを読む...

  • お電話でのお問い合わせ
  • メールでのお問い合わせ
    ※お問い合わせの前に、必ず下記の「治療をお断りする場合」をご覧ください。
  • 治療をお断りする場合
  • 杏の日記
  • 臨床研究
  • よくある質問"
  • 患者様の声"
  • 研修生の声
  • 研修制度について
  • 求人情報

メディア掲載情報

  • クロワッサン
  • パクロス
ページ上部へ戻る
杏総合治療所
◆住所
 〒534-0021
 大阪市都島区都島本通2-11-8
 アベニール1F
◆TEL&FAX
 06-6925-2323