治療をお断りする場合

⑩安価なだけの治療をお求めの方

LINEで送る
Pocket

AN-150

確かに当治療所の治療は、価格だけで評価すれば高価な部類だと思います。

しかし、数百円の治療を毎日、何年受けても治らない、改善しないでいるとしたらどんな意味があるのでしょうか。

数百円でも高いとは思わないでしょうか。

仮に治ったとしても、その治療で治ったのでは無く、自然治癒であるケースは少なくありません。

きちんとした治療を行えば、もっと早く、楽に治せるはずなのです。

多くの方が、はっきり言えば意味のない治療を、漫然と施したり、受けています。

それは、ある程度、医療に従事していれば解るものです。

そうした事をしたくない、と当治療所は考えます。

 

東洋医学的診察(望診、聞診、問診、切診)と多面的な観察を行う。

それに基づき、体質、環境、精神状態と、多彩な症状の因果関係をひもとき、治療計画を立てる。

そして、 蓄積した経験、知識と錬磨した技術で、細心の注意を払い、患者さん一人ひとりの為の施術と養生指導を行い、体質改善を図る。

このような根本からの治療を行うための努力を毎日続けています。

それは、決して「高くない」と自信と誇りを持って言えます。

 

以前、歩けない程の腰痛の方を治療しました。

整形外科でMRIを 撮り、「『腰椎ヘルニア』のため手術しなくてはならない。一ヶ月入院しなさい。」と医師に言われ、「手術は出来ない」と、私の治療を受ける事になりました。

なかなか治療が難しく、毎日治療して、一ヶ月半の通院で治しました。

私としてはベストを尽くしましたが、自費で毎日治療して一ヶ月半ですから、負担も大きく、大変申し訳なく思っていました。

すると、患者さんは、

「とんでもない!とても感謝しています。有り難うございます。先生のおかげで会社が潰れなくて済みます。」

「一ヶ月も私が入院したら、私と事務員だけの会社ですから、すぐ潰れしまうところでした。」

「そうすれば、多くの取引先にも大変な御迷惑、損失をおかけした事でしょう。」

「それを考えれば、こんな出費はハシタ金です。」

そう言って下さいました。

 

また、学生時代から登山が大好きで、以前は週末ともなれば山へ行っていた方が、膝が痛くなり、「トシだから、変形しているから」と医師に止められたので登山 に行かなくなりました。

確かに登山に行かなければ、日常生活は何とかなりました。毎日毎日電気やマッサージに通いました。

しかし、この方は2年経った時、私にかかる事にしました。「登山に行きたい。」と。

私と共に一生懸命治療した結果、その方は登山後、数日間は膝が腫れる事はあっても、登山が出来るようになりました。

その方にとっては「膝が痛い」事よりも、費用がかかる事よりも、『登山に行ける事』に大きな意味がありました。

 

考えてみて下さい。

「高い、安い」は『あなた自身の価格』ではないでしょうか?

『あなたの人生の価格』と言っても良いでしょう。

その症状によって、素晴らしい機会をロスする、その『機会の価格』です。

その症状が治れば、どんな優れた仕事が出来るでしょう?

どんな素敵な出会いが待っているでしょう?

どんな心躍る楽しみがあるでしょう?

 

健康は『目的』でなく『手段』だと思います。何かをするために必要なものだと思います。

ただ痛くない事に意味があるとは私には思えません。仕事、趣味、何でも良いでしょう。

『健康は、その人の生き甲斐を尽くすためにある。』と私は考えます。

そんなあなたの生き甲斐、願いを叶える『健康』は数百円で作り上げる事が出来るでしょうか?

私は、患者さんが、代役のいない、仕事、趣味、人生を存分に楽しむ為の治療をしたいと考えています。

「そうした治療は自分にはふさわしくない。安価な意味のない治療で十分だ。」と仰る方は、どうぞご遠慮下さい。

 

関連記事:

治療をお断りする場合

①ただ「痛み・症状が無くなれば良い」とお考えの方

②ご自分のことを話したくない方

③生活習慣を絶対に変えたくない方

④ご家族に当治療所のことを絶対にお話しできない方

⑤横柄な方 ⑥時間を守れない方 ⑦約束を守れない方

⑧自ら治していく、変えていく、と言う意識の持てない方

⑨感謝の気持ちが持てない方

⑩安価なだけの治療をお求めの方

 

LINEで送る
Pocket

関連記事

  • お電話でのお問い合わせ
  • メールでのお問い合わせ
    ※お問い合わせの前に、必ず下記の「治療をお断りする場合」をご覧ください。
  • 治療をお断りする場合
  • 杏の日記
  • 臨床研究
  • よくある質問"
  • 患者様の声"
  • 研修生の声
  • 研修制度について
  • 求人情報

メディア掲載情報

  • クロワッサン
  • パクロス
ページ上部へ戻る
杏総合治療所
◆住所
 〒534-0021
 大阪市都島区都島本通2-11-8
 アベニール1F
◆TEL&FAX
 06-6925-2323