認知症

ちょっと立ち止まって

LINEで送る
Pocket

トリックアートAトリックアートBトリックアートC

「私たちは、ひと目見たときの印象にしばられ、一面のみをとらえて、そのものの全てを知ったように思いがちである。

しかし、一つの図でも風景でも、見方によって見えてくるものが違う。

そこで、物を見るときには、ちょっと立ち止まって、他の見方を試してみてはどうだろうか。

中心に見るものを変えたり、見るときの距離を変えたりすれば、その物の他の面に気づき、新しい発見の驚きや喜びを味わうことができるだろう。」

【桑原茂夫 光村図書 国語1「ちょっと立ち止まって」から抜粋】

上の三枚の絵は【だまし絵】、【トリックアート】と呼ばれるものです。子供の頃に見た記憶があるのではないでしょうか。

一番左の絵は、デンマークの心理学者エドガー・ルビンが考案した『ルビンの壺』と言われるものです。

 

認知症セミナーのスライドを作っているときに、スライドに出てる【だまし絵】を見て、中学一年生の息子が「それ知ってるよ。『ルビンの壺』とかやろ。」と桑原茂夫さんの【ちょっと立ち止まって】を教えてくれました。

調べてみると、1987年からずっと光村図書出版の中学一年生の国語の教科書に掲載されているそうです。

ですから、1974年以降の生まれの方は読んだ記憶がある方も多いのではないでしょうか。

 

私は一般に手術適応だったり、効果的治療法が無い、と言われる疾患や、首や腰のヘルニア、変形、脊柱管狭窄症、膝の痛み、難聴・耳鳴り、めまい(メニエール)、アトピー、スポーツ傷害、リウマチ、不妊症などの治療に取り組み、成果を上げています。

それは、時に『魔法のような』と形容されることがあります。

しかし、いつも決して魔法ではない、と言っています。

一般に理解されている見方、考え方の方向を少し変えて病気や症状を診ることで、今までとは全く違ったアプローチが浮かび上がり、それを実践しているに過ぎないからです。

認知症セミナーの時は、それを多くの方に認識していただかない事には、認知症の治療は進まないと考え、【だまし絵】をスライドの冒頭に入れました。

私が普段、「いつも楽しそう」と多くの方々に言われるのは、毎日「その物の他の面に気づき、新しい発見の驚きや喜びを味わうこと」ができるからでしょう。

 

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
大阪府大阪市都島区にある鍼灸院 「認知症」なら杏総合治療所
谷町線都島駅から徒歩30秒。
JR環状線桜ノ宮駅より徒歩8分。
東洋医学を正しく研究・理解・実践・普及し、世界を治す。

◆Webサイト:http://an-sogo.com/
◆電話でのお問い合わせ:06-6925-2323
◆メールでのお問い合わせ:info@an-sogo.com
◆診療時間:平日9:00~12:30・16:00~19:30
※火・木・土曜日は9:00~12:30
◆定休日:日曜
◆住所:〒534-0021 大阪市都島区都島本通2-11-8アベニール1F
◆駐車場:近隣のコインパーキングをご利用ください。
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

LINEで送る
Pocket

関連記事

  • お電話でのお問い合わせ
  • メールでのお問い合わせ
    ※お問い合わせの前に、必ず下記の「治療をお断りする場合」をご覧ください。
  • 治療をお断りする場合
  • 杏の日記
  • 臨床研究
  • よくある質問"
  • 患者様の声"
  • 研修生の声
  • 研修制度について
  • 求人情報

メディア掲載情報

  • クロワッサン
  • パクロス
ページ上部へ戻る
杏総合治療所
◆住所
 〒534-0021
 大阪市都島区都島本通2-11-8
 アベニール1F
◆TEL&FAX
 06-6925-2323