an's diary 杏の日記

【ビタミンC】意外と足りてない!?

LINEで送る
Pocket

 

都島の鍼灸院、杏総合治療所の研修生しょーじです。

 

衝撃の事実が発覚しました。

 

「ビタミンCが足りていない人が多い…」

 

ビタミンCと言えば、美容に良いことがよく知られていますが、

それはコラーゲンの合成に深く関係しているからです。

 

お肌の重要な構成要素として知られており、「コラーゲン」と聞けば飛びつく女性も少なくないようですが、

コラーゲンは皮膚だけでなく、筋肉や骨、内臓、血管など体中の組織において、重要な役目を担っています。

 

ですから、コラーゲンの合成に必要なビタミンCが不足すると、お肌がカサカサになるだけなく、

本当にひどくなると『壊血病』という出血症状の多い病気になってしまいます。

(壊血病の主症状である出血は、極度のビタミンC不足により血管の組織が生成されなくなるため起こります。)

 

「でも、こんな飽食の現代において、ビタミンCが足りないなんてことはないだろう」

「ビタミンCくらい何にでも入ってるでしょ~」

 

…と私は高を括っていました。

 

しかし!!!

調べてみると、自分が食べている食材にはほとんどビタミンCが含まれていなかったのです…Σ(゚Д゚)

 

ビタミンCは水溶性のビタミンであるため、加熱すると、かなりの量がなくなってしまいます。

 

たとえば、生のブロッコリー100gあたりのビタミンCは 120㎎ とされています。

しかし、それをゆでると、100gあたりのビタミンCは 54㎎ と半分以下になってしまうのです。

 

ちなみに厚生労働省の『日本人の食事摂取基準(2015 年版)の概要』によると、

ビタミンの一日の推奨摂取量は15歳以上の男女では100㎎とされています。

 

 

皆さんも一度、文部科学省のサイトで調べてみてください。

文部科学省『食品成分ランキング』

 

きっと驚くことでしょう…

 

 

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
大阪府大阪市都島区にある総合治療院 杏総合治療所
谷町線都島駅から徒歩30秒。
JR環状線桜ノ宮駅より徒歩8分。
痛みの原因を根本から治療し、あなたの人生を豊かにします。

◆Webサイト:http://an-sogo.com/
◆電話でのお問い合わせ:06-6925-2323
◆メールでのお問い合わせ:info@an-sogo.com
◆診療時間:平日9:00~12:30・16:00~19:30
※火・木・土曜日は9:00~12:30
◆定休日:日曜
◆住所:〒534-0021 大阪市都島区都島本通2-11-8アベニール1F
◆駐車場:近隣のコインパーキングをご利用ください。
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

 

LINEで送る
Pocket

関連記事

  • お電話でのお問い合わせ
  • メールでのお問い合わせ
    ※お問い合わせの前に、必ず下記の「治療をお断りする場合」をご覧ください。
  • 治療をお断りする場合
  • 杏の日記
  • 臨床研究
  • よくある質問"
  • 患者様の声"
  • 研修生の声
  • 研修制度について
  • 求人情報

メディア掲載情報

  • クロワッサン
  • パクロス
ページ上部へ戻る
杏総合治療所
◆住所
 〒534-0021
 大阪市都島区都島本通2-11-8
 アベニール1F
◆TEL&FAX
 06-6925-2323