アーカイブ:2014年 2月

  1. アルツハイマー型+脳血管型

     アルツハイマー型+脳血管障害型+うつ+意欲低下の認知症と、大学病院で診断されている85歳の患者さんが来院されました。今日は4回目です。 前々回、仕掛けをしておきました。
    続きを読む...

  2. 五遅五軟

    「五遅五軟」って聞いたことありますか?東洋医学における小児の発達障害の事です。参考までに。そのうち症例・解説するかも知れません。前回のエントリ「幼少期と老年期の共通項」と合わせて考えると認知症の治療が見えてきます。
    続きを読む...

  3. 【赤ちゃんの便秘を解消するには?】便秘ベビーYちゃん3か月

     便秘ベビーYちゃん3か月のその後です。先週末、治療して、今日来院しました。一回目からこの間、どんどん順調になり問題無いので、今回はOKと言う事にしました。ただ、先にも書いた通り、便秘は生物の基本機能なので、大切ですし、そうそう真に解消されるものではありません。
    続きを読む...

  4. 左側股関節内側の痛みの原因 腸腰筋の治療【変形性股関節症】

      股関節の痛みで歩けない患者さんです。3年前から特に理由無く痛くなり、股関節の骨がすり減り(変形性股関節症)、足を引きずる為、杖をついています。まだ50代の男性です。痛いのは、左股関節の前部とのこと。
    続きを読む...

  5. 幼少期と老年期の共通項

    私が、「こども」、「不妊」と「認知症」について、並行して書いてるのは何故だと思いますか?こどもと老人は共通項が多いんです。上左図を見て下さい。これは、認知症の健康講座で受講者に示したスライドの一部です。
    続きを読む...

  6. 子供の便秘

     前に書いた便秘ベビー(笑)Yちゃん3か月。その後順調にお通じがあったそうですが、週末に便秘。「便秘症はそうそう治らないよ」と伝えてはあったけれど、順調に出ていてちょっと驚きです。
    続きを読む...

  • お電話でのお問い合わせ
  • メールでのお問い合わせ
    ※お問い合わせの前に、必ず下記の「治療をお断りする場合」をご覧ください。
  • 治療をお断りする場合
  • 杏の日記
  • 臨床研究
  • よくある質問"
  • 患者様の声"
  • 研修生の声
  • 研修制度について
  • 求人情報

メディア掲載情報

  • クロワッサン
  • パクロス
ページ上部へ戻る
杏総合治療所
◆住所
 〒534-0021
 大阪市都島区都島本通2-11-8
 アベニール1F
◆TEL&FAX
 06-6925-2323