an's diary 杏の日記, 子供の治療ブログ, 患者さんの声, 湿疹

アトピー性皮膚炎 小児鍼で息子の肌がツルツルになりました! 【体験談】

LINEで送る
Pocket

アトピー性皮ふ炎の男の子(1才)

息子は生後間もなくから口周りに湿疹が出始め、手足、体全体へと広がっていきました。

最初は「乳児湿疹」といわれ、よく石鹸で洗ってあげるだけで大丈夫と言われました。

しかし、治るどころかどんどん悪化しているように感じ、再度受診したところ「アトピー」と診断されました。

その時に、抗アレルギー剤、ステロイド、保湿の塗り薬を処方されました。

でも、収まったのは一時的なもので、再び湿疹が出てジュクジュクした状態で赤ちゃん肌とは程遠いものでした。

息子もかゆみと痛みからか泣く回数も増え、夜中も頻繁に起きて泣き叫ぶ日々でした。

私は薬も効かないしどうしていいか分からず参っていました。

そんな時、友人から「アトピー治療には小児鍼が効く」と聞いてネット検索し杏総合治療所を知り通うことになりました。

 

通い始めの頃は、息子の肌はジュクジュクの傷だらけの状態で、色も赤く炎症を起こしている状態でした。

それが1ヶ月、2か月と通い続けるうちに少しずつでしたが赤みがひいていき、湿疹の範囲も小さくなっていきました。

そして、息子の表情が明るくなった気がして、以前の写真と比べると全然違いました。

治療で症状が良くなっていくと穏かでいい笑顔を見せてくれるようになりました。

今は通院して1年程ですが、息子の肌はツルツルの肌になっています。

まだ、かゆみや赤みが出る事もありますが、前ほどに酷くなる事はなくなったと思います。

 

正直、小児鍼とはどういったものなのか全く知りませんでした。

また、ネットのホームページを見て先生は「恐い先生」と勝手に想像していました。

でも、実際は治療について丁寧に説明してくださり、治療に来る人とちゃんと向き合ってくれている、信頼のできる先生でした。

また、母乳について、離乳食の進め方についても教えて頂き、子育ての話など色んな話をしてくださいます。

これからも、息子と一緒に治療の卒業を目指して頑張っていこうと思います。

(Y.I君のママ)

 

所長からひとこと

当院は、対症療法では無く、患者さん個々の心身の状態を分析してオーダーメイドの治療をしています。

そのため、病院などで治らなかった難しい症状や病気を治せるのです。

もしも病院などで治るのであれば、費用や時間、手間の関係からそちらをお勧めしています。

このような理由で飛び込みはお断りしています。

しかし、、このお母さんは、丁寧に当院のホームページを読み、当院の方針と理念を理解されていました。

すでに病院にかかり、悪化の一途を辿っている事、そして何より我が子を想う心に打たれて診せて戴くことにしました。

診せて戴くと、アトピーと言えばアトピーなのですが、状態は見たことも無いほど大変ひどい状態でした。

おそらく、常在菌による複合感染を起こしていると推測されました。

状態変化をお母さんと一緒に確認しながら治療を進めていきました。

本当にひどい状態で、肌がきれいになり、赤ちゃんの表情が柔らかくなって行くのを見届けたときは、心からホッとしました。

(an’s NEWS 第10号より)

 

もし、あなたが同じような症状でお困りなら何か力になれるかも知れません。

大きな期待をかけられても困りますが、気楽に一度ご相談ください。

私を救ってくれた東洋医学の知恵を一人でも多くの人に役立てたいといつも心より願っております。

 

関連記事:

★アトピー性皮膚炎の原因について東洋医学的考察【9歳の女の子】(症例)

にほんブログ村

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
大阪府大阪市都島区にある鍼灸院 「小児鍼」なら杏総合治療所
谷町線都島駅から徒歩30秒。
JR環状線桜ノ宮駅より徒歩8分。
東洋医学を正しく研究・実践・普及し、世界を治す。

◆Webサイト:http://an-sogo.com/
◆電話でのお問い合わせ:06-6925-2323
◆メールでのお問い合わせ:info@an-sogo.com
◆診療時間:平日9:00~12:30・16:00~19:30
※火・木・土曜日は9:00~12:30
◆定休日:日曜
◆住所:〒534-0021 大阪市都島区都島本通2-11-8アベニール1F
◆駐車場:近隣のコインパーキングをご利用ください。
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

 

LINEで送る
Pocket

関連記事

  • お電話でのお問い合わせ
  • メールでのお問い合わせ
    ※お問い合わせの前に、必ず下記の「治療をお断りする場合」をご覧ください。
  • 治療をお断りする場合
  • 杏の日記
  • 臨床研究
  • よくある質問"
  • 患者様の声"
  • 研修生の声
  • 研修制度について
  • 求人情報

メディア掲載情報

  • クロワッサン
  • パクロス
ページ上部へ戻る
杏総合治療所
◆住所
 〒534-0021
 大阪市都島区都島本通2-11-8
 アベニール1F
◆TEL&FAX
 06-6925-2323