女性の治療

  1. 妊娠中のイライラは実はカラダの問題だった!【3タイプ別調整法】

    1.妊娠心煩(にんしんしんぱん)とは?妊娠心煩とは、妊婦が焦燥感、抑うつ感、憂鬱、びくびくする、驚きやすい、熱感(ほてり)などを自覚することです。妊娠初期に軽度の熱感を自覚するのはよくあることですが、他の原因によって熱感を自覚するものはここには含みません。
    続きを読む...

  2. 生理痛の痛みを軽減する!【プロが教える腹痛7タイプの対策】

    1.生理痛とは生理痛とは生理中、あるいは生理の前後に痛みを感じることです。専門用語では「月経困難症(げっけいこんなんしょう)」と言い、生理時の腹痛や腰痛によって、日常生活を営むことが困難な状態を指します。
    続きを読む...

  3. 産後ケア ドライアイ、首と肩のこり

    ①ご自身のプロフィールA.Sさん 35歳 女性 大阪市此花区 公務員②最初はどのような症状がありましたか?(来院前の状態を教えて下さい。
    続きを読む...

  4. 不妊体質がお灸で改善して妊娠した話とぷりぷりプリンの話

    20年来の友人が仕事で横浜から大阪に来ました。10年ぶりです。国公立理系大学の院を出て、食品会社に勤める彼に相談したいことがありました。ですから、彼からの連絡は渡りに船とばかりに診療後の治療所に来てもらいました。
    続きを読む...

  5. つわりを軽減するツボ「内関(ないかん)」の危険性について

     都島の鍼灸院、杏総合治療所の研修生しょーじです。 現在、多くの病院ではつわりに対する治療は行われません。「つわりは病気ではないとされている」ということと、妊婦さんへの治療は高リスクを伴うということがあるからです。
    続きを読む...

  6. 不妊体質を改善する!【プロが教える基本6分類とアドバイス】

    1.不妊症とは?日本産婦人科学会によると、不妊症とは以下のように定義されています。
    続きを読む...

  7. つわりの軽減対策なんてどれも効かないって言わないで【プロが教える6タイプ別】

    0.なぜ、タイプ分類なら「あなたのつわり」が軽くなるのか赤ちゃんが出来て喜んでいたのもつかの間、ひどいつわりが…。病院で相談しても、脱水を起こして体重が激減すれば入院となりますが、それ以外は基本的に経過観察。入院だって「つわり」を治療するためではありません。
    続きを読む...

  8. 慢性的な睡眠不足と不妊と腰痛の関係 東洋医学的考察 【医療ニュース】

    2017.08.13 SUN 20:00慢性的な睡眠不足によって、脳は「自己破壊」する:研究結果慢性的な睡眠不足が、脳内の「食作用」を担う細胞を活性化させ、シナプスの分解を促進させる、という研究結果が発表された。
    続きを読む...

  9. 突発性難聴でない妊婦の耳閉感について

     以前のエントリ「妊娠してるかも。」のその後です。 結局、脈診で判断したとおり、MのママNさんは妊娠してました。男女の予測も合っていました。
    続きを読む...

  10. 逆子は鍼灸で治せ!ママ鍼灸師が教える効果と回数と注意点

    逆子の原因は「冷え」師曰く「逆子は下腹部が冷えてるからなるんだよ」通常、お腹の中にいる赤ちゃんは上下さかさまになっており、頭は下向きになっています。それが、ママの下腹部が冷えていると、赤ちゃんは「居心地が悪いよぅ」と頭を上にあげてしまう、というわけです。
    続きを読む...

  • お電話でのお問い合わせ
  • メールでのお問い合わせ
    ※お問い合わせの前に、必ず下記の「治療をお断りする場合」をご覧ください。
  • 治療をお断りする場合
  • 杏の日記
  • 臨床研究
  • よくある質問"
  • 患者様の声"
  • 研修生の声
  • 研修制度について
  • 求人情報

メディア掲載情報

  • クロワッサン
  • パクロス
ページ上部へ戻る
杏総合治療所
◆住所
 〒534-0021
 大阪市都島区都島本通2-11-8
 アベニール1F
◆TEL&FAX
 06-6925-2323