妊娠・出産・育児で知っておくべきこと

  1. 仲間はずれから子どもを守れ!原因と対策、親にできる事

    いじめ、仲間外れの原因は?ニュースやインターネット、テレビでも「いじめ」「仲間外れ」の話題は多く取り上げられています。私も仲間外れにあった事がありますし、娘も幼稚園で仲間に入れてもらえなかった…と帰ってくることがあります。
    続きを読む...

  2. 「つわり」が「ない」理由は?心配しないで幸せなマタニティライフ!

    つわりは普通じゃない私事ですが、一人目の妊娠の際、お恥ずかしながらまだまだ無知でして、ある日、師に気軽にこうメールしたんです。「私、たまたまつわりがなくて良かったです。」この返しがこうでした。『お前は馬鹿か?つわりはないのが正常なことだ。
    続きを読む...

  3. 2人目が欲しい!その時知っておいた方がいい話

    2人目は3歳あけるのが理想的!2人目を考えている方へ。2人目を作るのはどのタイミングが良いのでしょうか?経済的負担や育てやすさなど、考慮すべき点はたくさんあると思います。師匠は、「2人目は3歳あけるのが理想的」と言います。
    続きを読む...

  4. 赤ちゃんが離乳食を食べない理由は?その原因&対策とコツ

    赤ちゃんが食べない…何が原因?おっぱいから離乳食を始めた赤ちゃん。次に来るのが「食べてくれない」という悩みではないでしょうか?口に運んでもペッと吐き出す、口すら開けてくれない、今まで食べてたのに食べなくなった…色々悩みは尽きません。実は私も上の子がなかなか食べず、悩みました。
    続きを読む...

  5. 堕ろすという選択肢

    中絶に対していいイメージを持たれている方はほとんどいないでしょう。師曰く「堕ろす選択肢もあるんだからな」結構「ドキッ」とする言葉ですよね。これは実際に私が師匠に言われたことです。
    続きを読む...

  6. 我が子の天才をずっと!もっと!発揮させるための子育て法

    親なら一度は思ったことはあるのではないでしょうか?「ウチの子、天才なんじゃないかしら…!?」その通り!!あなたのお子さんは天才です。しかし、それはあなたのお子さんだけではありません。師は「子どもはみんな天才やねん。」と言います。
    続きを読む...

  7. 産後の骨盤矯正の前に「やるべきこと」

    3人目のお子さんを妊娠中の知人に産後の骨盤矯正について聞かれました。2人目を産んだ後に腰が痛かったため、6回パックで数万円の骨盤矯正を受けるかを検討中ということです。
    続きを読む...

  8. オススメ育児書を読む前に!「おばあちゃんに聞け!」

    最近は多くの育児本が書店に並べられています。子育ては誰でも最初は初めてで、分からないことだらけ…。そこで、少しでも先輩ママさんや専門家の意見を仰ごうと、たくさんの育児本を読むお母さんも多いようです。
    続きを読む...

  9. 0歳でも女は女!わがまま、嘘泣き当たり前

    一般的に言う『女のずるさ』とは何でしょう?・甘え上手・涙を武器にするそんな感じでしょうか。自分の可愛さを使ってニコッと微笑んだり、相手の手を繋いだりすると、お願い事を聞いてくれる。自分がピンチの時に泣いたら、相手が下手にでてくれる。
    続きを読む...

  10. 旦那さんの立ち会い出産はすべきか否か?メリット・デメリットについて

    最近は「立ち会い出産」という言葉をよく耳にするようになりました。しかし、師匠は、立ち会い出産をオススメしていません。師曰く、「秘められた部分を残しておくことも大事」とのことです。
    続きを読む...

  • メールでのお問い合わせ
    ※お問い合わせの前に、必ず下記の「治療をお断りする場合」をご覧ください。
  • 治療をお断りする場合
  • 杏の日記
  • 臨床研究
  • よくある質問"
  • 患者様の声"
  • 研修生の声
  • 研修制度について
  • 求人情報

メディア掲載情報

  • クロワッサン
  • パクロス
ページ上部へ戻る
杏総合治療所
◆住所
 〒534-0021
 大阪市都島区都島本通2-11-8
 アベニール1F
◆お問い合わせ
お問い合わせ