痛み

  1. 副鼻腔炎(蓄膿症)とは?症状・原因・治療の解説

    1.副鼻腔炎(蓄膿症)について副鼻腔とは鼻の中(鼻腔)に繋がる空洞で、副鼻腔の粘膜に炎症が起きることを副鼻腔炎と言います。多くは風邪や花粉症になどにより、鼻の中に炎症が続き、副鼻腔炎が起こりやすくなります。
    続きを読む...

  2. ティーチェ病の症状の治療とメカニズムの考察 【当院の場合】

    ティーツェ症候群(ティーチェ病)の症状・原因・治療(←概論はこちら)1.当院のティーツェ(ティーチェ)病の治療ティーチェ(ティーツェ、Tietze)病は、当院では主に関節モビライゼーション技術を使って治療します。(時には鍼灸治療を併用することもあります。
    続きを読む...

  3. 長胸神経麻痺の症状・原因・治療

    1.長胸神経麻痺とは長胸神経が、スポーツ活動や長時間の圧迫など外的要因で損傷する事により、支配している前鋸筋に麻痺が起こり、肩の運動が障害され、翼状肩甲骨(翼状肩甲)などの症状を呈す疾患です。別名リュックサック麻痺とも言われています。
    続きを読む...

  4. 【膝の痛み】痩せた!ダイエット?いいえ、鍼と養生です。

    …ん?なんか痩せてる??都島の鍼灸院、杏総合治療所の研修生しょーじです。今日来られた患者さんは、所長が主に健康管理で10年以上診せていただいています。今はありませんが、もともと膝の痛みで通院されていました。
    続きを読む...

  5. ティーツェ症候群(ティーチェ病)の症状・原因・治療の分かり易いまとめ

    ティーチェ病の症状の治療とメカニズムの考察 【当院の場合】(←原因不明の病気を一つずつ丹念に確かめたら…。)1.ティーツェ症候群(肋軟骨炎)とは原因不明の肋軟骨炎で、深呼吸や体を動かす際に胸の痛みがあります。20代から40代の若い女性に多い疾患です。
    続きを読む...

  6. 橈骨神経麻痺の症状・原因・治療

    1.橈骨神経麻痺とは何らかの原因で、橈骨神経の損傷・断裂が起き、麻痺することを「橈骨神経麻痺」と言います。損傷を受けると、神経支配領域での運動障害や感覚障害が起こります。2.橈骨神経について上肢で最も大きい神経で、上腕・前腕・指の筋や皮膚に分布します。
    続きを読む...

  7. 巨人沢村投手の報道を見て一鍼灸師が感じたもやもや感 まとめ

    ★巨人・沢村投手の肩の異和感の顛末に鍼灸師が覚える違和感初めに書いたように、この文章は一鍼灸師の個人的推測によるものです。なぜならば、報道ではあまりに判断材料が少なすぎたからです。そのため、分っている事を推測で補う必要がありました。
    続きを読む...

  8. 巨人・沢村投手の肩の異和感の顛末に鍼灸師が覚える違和感

    追記:プロ野球選手への施術ミス報道を受けて 業団が連名で巨人に質問状を送付 巨人、沢村に謝罪 故障の原因ははり治療の施術ミスの可能性2017.9.10 13:59(SANSPO.COM)開幕前に右肩の異常を訴えて2軍で調整していた巨人の沢村拓一投手の故障の原因が球団トレーナーによ...
    続きを読む...

  9. 野球肘の原因・症状・治療

    1.野球肘とは野球によるスローイング動作、特に成長期の投手に多く,オーバーユース(使いすぎ)で発生するスポーツ障害です。別名「リトルリーガー肘」と言います。2.野球肘の症状・投球時の疼痛筋や腱、骨膜に炎症が起こるため痛みが起こります。
    続きを読む...

  10. バネ指の原因・症状・治療

    1.バネ指とは指を動かす時に、腱と腱鞘との間で摩擦が生じて炎症が起こるのが「腱鞘炎」です。そして、腱鞘の腫れが酷くになったり、腱に結節が出来て通りが悪くなり、「ばね現象」を生じたのが「ばね指」です。
    続きを読む...

  • メールでのお問い合わせ
    ※お問い合わせの前に、必ず下記の「治療をお断りする場合」をご覧ください。
  • 治療をお断りする場合
  • 杏の日記
  • 臨床研究
  • よくある質問"
  • 患者様の声"
  • 研修生の声
  • 研修制度について
  • 求人情報

メディア掲載情報

  • クロワッサン
  • パクロス
ページ上部へ戻る
杏総合治療所
◆住所
 〒534-0021
 大阪市都島区都島本通2-11-8
 アベニール1F
◆お問い合わせ
お問い合わせ