その他の治療

  1. 早漏の原因による分類と対策【東洋医学タイプ分類】

    1.早漏とは?性交前あるいは性交早期に射精し、勃起が持続しないために正常な性交ができないことを指します。早漏と「陽萎」は密接な関係があり、原因・病理機序治療法がよく似ていますが、症状が異なります。早漏は、射精が早いために性交を続けることができません。
    続きを読む...

  2. もう何日も出ない!便秘の原因による分類と対策【東洋医学タイプ分類】

    1.便秘とは?糞便が腸管内に停滞して4~7日も排便がないことを言います。東洋医学では「大便秘結(だいべんひけつ)」と言われています。2.分類東洋医学的には便秘を以下の5つのタイプに分類して、治療や養生指導を行っていきます。
    続きを読む...

  3. 夜に尿の回数が多い夜間多尿の原因による分類と対策【東洋医学タイプ分類】

    1.夜間多尿とは?夜間に尿の回数と量が増えることを指します。「夜間頻尿」という場合もあります。一般的に夜間、トイレに行く回数が2~3回以上、あるいは夜間の尿量が一日の4分の1を超えるものを言います。甚だしければ、夜間の尿量が日中の尿量と同量かそれ以上になることもあります。
    続きを読む...

  4. 手足の冷えの原因による分類と対策【東洋医学タイプ分類】

    1.手足の冷え(手足厥冷)とは?手足厥冷は単に「厥逆」とも呼ばれ、手先から肘、足先から膝までの冷えを言います。東洋医学ではさらに細かく分類がされており、手先から手首、足先から足首までの冷えを「手足厥冷(しゅそくけつれい)」を言います。
    続きを読む...

  5. 歯ぎしりの原因による分類と対策【東洋医学タイプ分類】

    1.歯ぎしりとは?上下の歯をこすり合わせてギシギシ音をさせることを言います。東洋医学では「噛歯(ごうし」「齘歯(かいし)」などと言われています。2.分類東洋医学的には歯ぎしりを以下の7つのタイプに分類して、治療や養生指導を行っていきます。
    続きを読む...

  6. 善怒(イライラ、怒りっぽい)の原因による分類と対策【東洋医学タイプ分類】

    1.イライラ、怒りっぽい(「善怒」)とは?善怒とは、理由がないのにイライラして、怒りっぽくなり、自制できないことを言います。東洋医学では「喜怒(きど)」「易怒(いど)」とも呼ばれています。
    続きを読む...

  7. 身体がだるい!疲労倦怠感の原因による分類と対策【東洋医学タイプ分類】

    1.疲労倦怠感とは?精神的、身体的な疲れ、だるい感じのことを言います。急性、慢性の病気では程度の差はありますが、疲れやだるさと言った症状が出ます。ここではそのような病気に伴うものではなく、疲労やだるさを主症状とするものについてまとめています。
    続きを読む...

  8. 肥満の原因による分類と対策【東洋医学タイプ分類】

    1.肥満とは?体型が一般の人よりも太っていることを指します。なお、頭のふらつき、無力感、物を言うのがおっくう、息切れなどの症状を伴うことが多いです。カラダが太っていても、顔色がよく元気で、診察上も異常のないものは、ここでは肥満の範疇に含めません。
    続きを読む...

  • メールでのお問い合わせ
    ※お問い合わせの前に、必ず下記の「治療をお断りする場合」をご覧ください。
  • 治療をお断りする場合
  • 杏総合治療所の治療の流れ
  • 杏の日記
  • 臨床研究
  • よくある質問"
  • 患者様の声"
  • 研修生の声
  • 研修制度について
  • 求人情報

メディア掲載情報

  • クロワッサン
  • パクロス
ページ上部へ戻る
杏総合治療所
◆住所
 〒534-0021
 大阪市都島区都島本通2-11-8
 アベニール1F
◆お問い合わせ
お問い合わせ