アーカイブ:2018年 5月

  1. 手の痛みで意外に多い【中手骨骨折】の症状・原因・治療まとめ

    1.中手骨骨折について中手骨とは手の平を構成する骨のことで、この部位の骨折を中手骨骨折といいます。主に拳をぶつけた際や転倒した際、事故などに多い骨折です。指骨骨折ほどではありませんが発生頻度も高く、中でも第5指の中手骨に生じるボクサー骨折は頻度が高いです。
    続きを読む...

  2. ケンカで多いボクサー骨折(中手骨頸部骨折)の症状・原因・治療まとめ

    1.ボクサー骨折とはパンチ動作などで拳を強打することにより、手の甲にある中手骨の頸部が骨折する疾患です。多くがパンチ動作の際に起こる疾患のため、ボクサー骨折とも呼ばれています。プロボクサーには比較的少なく、喧嘩やゲームセンターのパンチングマシンで受傷する事が多いです。
    続きを読む...

  3. 女性に多い手の痛みとシビレ【手根管症候群】原因・症状・治療まとめ

    1.手根管症候群について手関節の掌側には靭帯や骨で覆われた神経や腱が通る管があり、この部位を手根管といいます。この部位には正中神経と屈筋腱が9本通っていて絞扼を受けやすい部位でもあります。女性に多く、40~50歳代に好発します。
    続きを読む...

  • メールでのお問い合わせ
    ※お問い合わせの前に、必ず下記の「治療をお断りする場合」をご覧ください。
  • 治療をお断りする場合
  • 杏総合治療所の治療の流れ
  • 杏の日記
  • 臨床研究
  • よくある質問"
  • 患者様の声"
  • 研修生の声
  • 研修制度について
  • 求人情報

メディア掲載情報

  • クロワッサン
  • パクロス
ページ上部へ戻る
杏総合治療所
◆住所
 〒534-0021
 大阪市都島区都島本通2-11-8
 アベニール1F
◆お問い合わせ
お問い合わせ