アーカイブ:2017年 8月

  1. 箱灸大好評でした!(8月灸道部終了)

    都島の鍼灸院、杏総合治療所の研修生しょーじです。昨日、行われた灸道部では、しょーじお手製の箱灸を皆さんに体験していただきました。
    続きを読む...

  2. 下肢静脈瘤!かゆみのきつい患者さん

    都島の鍼灸院、杏総合治療所の研修生しょーじです。下肢静脈瘤の患者さんの症例です。下肢静脈瘤とは?【概要】『下肢静脈瘤』という病気をご存知でしょうか?下肢静脈瘤とは、足の血管(静脈)がボコボコと浮き出ていたり、蛇行している状態を言います。
    続きを読む...

  3. 潰瘍性大腸炎は治るのか?【体験談と解説】

     体験談 下痢と腹痛が止まらない その後薬をやめて もうすぐ一年になります。症状が良くなり、薬を飲んでいるほうが悪くなっている感じがしたので、薬を飲むのを一週間やめました。やめてから体調が良くなってきたので、やっぱり薬は必要ないと思い、飲むのをやめました。
    続きを読む...

  4. 8月9日灸道部、活動します。

    都島の鍼灸院、杏総合治療所の研修生しょーじです。灸道部部長のしょーじです。
    続きを読む...

  5. 肘の外側の骨の腫れ、痛みで仕事ができない患者さん【外側上顆炎】

    都島の鍼灸院、杏総合治療所の研修生しょーじです。先日、右ひじの痛みで来られた患者さんがいました。この方は調理の仕事をされています。しかし、2,3日前から右手で包丁を使ったり、物を持ったりする際に右ひじに痛みがあり、仕事がしにくいとのことでした。
    続きを読む...

  6. 「水いぼでプールNG」は昔の話!正しい知識で子供の楽しみを守ろう!

    1 水いぼで、楽しみにしているプールを拒否された子どもの夏の楽しみのひとつといえば、プール!!しかし、幼稚園や保育園の「水いぼが出ている子どもはプールには入れません」という通知にがっかりしたり、焦ったりしたことのある親御さんは多いと思います。
    続きを読む...

  7. 乳児湿疹と言われたら…これで解決!原因と対策

    乳児湿疹、小児湿疹とは?生まれたてのキレイな赤ちゃんのお肌。それが、あれ?いつの間にかブツブツが…。よく言われる乳児湿疹、幼児湿疹とは乳幼児期に現れる湿疹の総称として使われる言葉です。乳幼児は原因が特定しにくいので、この時期の湿疹、肌のトラブルをまとめてこう呼ばれています。
    続きを読む...

  8. 仲間はずれから子どもを守れ!原因と対策、親にできる事

    いじめ、仲間外れの原因は?ニュースやインターネット、テレビでも「いじめ」「仲間外れ」の話題は多く取り上げられています。私も仲間外れにあった事がありますし、娘も幼稚園で仲間に入れてもらえなかった…と帰ってくることがあります。
    続きを読む...

  9. 右膝の痛みで正座が出来ない患者さん

    都島の鍼灸院、杏総合治療所の研修生しょーじです。先日、右膝が痛みで、「10分程度しか歩けない」「正座なんてもってのほか!」という患者さんが来られました。初診では細かい問診、検査、治療を行い、その後、治療の説明と今後の治療方針、生活指導を行いました。
    続きを読む...

  • メールでのお問い合わせ
    ※お問い合わせの前に、必ず下記の「治療をお断りする場合」をご覧ください。
  • 治療をお断りする場合
  • 杏総合治療所の治療の流れ
  • 杏の日記
  • 臨床研究
  • よくある質問"
  • 患者様の声"
  • 研修生の声
  • 研修制度について
  • 求人情報

メディア掲載情報

  • クロワッサン
  • パクロス
ページ上部へ戻る
杏総合治療所
◆住所
 〒534-0021
 大阪市都島区都島本通2-11-8
 アベニール1F
◆お問い合わせ
お問い合わせ