an’s diary 杏の日記

  1. 顔と手の湿疹(アトピー)の患者さん(61歳女性)

     都島の鍼灸院、杏総合治療所の研修生しょーじです。 7月末から手と顔の湿疹で通われている患者さん。本日、漢方を専門としている医師へ紹介させて頂きました。
    続きを読む...

  2. 赤白帯(白色と血性のオリモノの混合)の分類と原因と対策【東洋医学】

    1.赤白帯(せきはくたい)とは?赤白帯とは、白いオリモノに血性の赤いオリモノが混じったものが持続すること、あるいは、白いオリモノと血性のオリモノが交互に見られることを言います。
    続きを読む...

  3. 白帯(白いオリモノ)の分類と原因と対策【東洋医学】

    1.白帯(はくたい)とは?白帯とは膣粘液が増加して於尾状に流れ出るもの白色のオリモノを言います。正常な場合にも腟内には少量の白色粘液があり、においや局所の刺激症状を伴わず、膣粘膜を潤滑に保ち、保護しています。
    続きを読む...

  4. 妊娠中のトラブル!声が出ない!声がかすれる!【4つの対策】

    1.妊娠中の嗄声(させい)とは妊娠中に声が枯れることで、ひどい場合は声が出なくなることです。 2.分類東洋医学では妊娠中の嗄声は4つのタイプに分かれます。タイプによって治療方法や養生が変わります。自分がどのタイプなのかを知ることは治癒への第一歩です。
    続きを読む...

  5. 巨人沢村投手の報道を見て一鍼灸師が感じたもやもや感 まとめ

     ★巨人・沢村投手の肩の異和感の顛末に鍼灸師が覚える違和感 初めに書いたように、この文章は一鍼灸師の個人的推測によるものです。なぜならば、報道ではあまりに判断材料が少なすぎたからです。
    続きを読む...

  6. 巨人・沢村投手の肩の異和感の顛末に鍼灸師が覚える違和感

    追記:プロ野球選手への施術ミス報道を受けて 業団が連名で巨人に質問状を送付 巨人、沢村に謝罪 故障の原因ははり治療の施術ミスの可能性2017.9.10 13:59(SANSPO.COM)開幕前に右肩の異常を訴えて2軍で調整していた巨人の沢村拓一投手の故障の原因が球団トレーナーによ...
    続きを読む...

  7. 杏総合治療所

    「妊婦」「妊活女性」が絶対飲んではいけない薬がある【週刊新潮】

    と言う内容が週刊新潮9/14号(9/7木曜日発売)の「漢方の大嘘」という特集で紹介されています。是非読んで下さい。具体的な薬名は、週刊新潮でご確認ください。大義のある事なのでお友達にも教えてあげて下さい。
    続きを読む...

  8. 【新潮のツムラの漢方の話】 難しいからマンガで説明するよ!

    【漢方の害】 詳しくはこちら(PDFが開きます)”なんちゃって”東洋医学週刊新潮9/14号(9/7発売)に「漢方の大嘘」と題して漢方薬の問題点が指摘さています。当院では、以前よりたびたび漢方・鍼灸といった東洋医学が正しく使われていない事に懸念を表明して来ました。
    続きを読む...

  9. 野球肘の原因・症状・治療

      1.野球肘とは野球によるスローイング動作、特に成長期の投手に多く,オーバーユース(使いすぎ)で発生するスポーツ障害です。別名「リトルリーガー肘」と言います。
    続きを読む...

  10. 妊娠中のイライラは実はカラダの問題だった!【3タイプ別調整法】

    1.妊娠心煩(にんしんしんぱん)とは?妊娠心煩とは、妊婦が焦燥感、抑うつ感、憂鬱、びくびくする、驚きやすい、熱感(ほてり)などを自覚することです。妊娠初期に軽度の熱感を自覚するのはよくあることですが、他の原因によって熱感を自覚するものはここには含みません。
    続きを読む...

  • お電話でのお問い合わせ
  • メールでのお問い合わせ
    ※お問い合わせの前に、必ず下記の「治療をお断りする場合」をご覧ください。
  • 治療をお断りする場合
  • 杏の日記
  • 臨床研究
  • よくある質問"
  • 患者様の声"
  • 研修生の声
  • 研修制度について
  • 求人情報

メディア掲載情報

  • クロワッサン
  • パクロス
ページ上部へ戻る
杏総合治療所
◆住所
 〒534-0021
 大阪市都島区都島本通2-11-8
 アベニール1F
◆TEL&FAX
 06-6925-2323