an’s diary 杏の日記

  1. 膝の痛みと違和感(不安定性)【後十字靭帯損傷】の症状・原因・治療

    1.後十字靭帯損傷とは後十字靭帯損傷とは、膝の関節内にある後十字靭帯の損傷をいいます。主に車の事故やバイク事故、ラグビーなどのコンタクトスポーツで受傷することが多い疾患です。完全断裂を起こすことは少なく、単独損傷では症状も軽度のため、しばしば放置されることもあります。
    続きを読む...

  2. 膝の曲げ伸ばしが痛い【分裂膝蓋骨(二分膝蓋骨)】の症状・原因・治療

    1.分裂膝蓋骨とは膝蓋骨の一部が分裂した状態をいい、骨片が1つある二分膝蓋骨が最も多いです。分裂があるからといって必ず痛みを伴うわけではありません。痛みを伴う場合は有痛性分裂膝蓋骨といいます。
    続きを読む...

  3. 足の痛みと腫れの東洋医学的分類と対策

    1.下肢の腫脹と疼痛とは?太ももの部分と膝から下の部分を合わせて「下肢」と表現します。ここではその下肢が腫れて、痛みのある症状について取り上げます。2.分類東洋医学的には下肢の腫脹と疼痛を以下の3タイプに分類して、治療や養生指導を行っていきます。
    続きを読む...

  4. 真生幼稚園・根っこの会【東洋医学に学ぶ、子育てのコツ】と小児はり

    研修生わくりです。9月26日(火)に、大阪市天王寺区にある真生幼稚園さんで、お母さん向けにお話と小児はりの体験をさせて頂きました。
    続きを読む...

  5. スポーツ競技者の膝の前の痛み【ジャンパー膝】の症状・原因・治療

    1.ジャンパー膝についてジャンパー膝とは、太ももの前にある大腿四頭筋が付着する部分や腱に負担がかかり炎症が起こった状態をいいます。別名膝蓋腱炎・大腿四頭筋腱炎ともいいます。
    続きを読む...

  6. ノロウイルス感染症の症状・原因・治療まとめ

    1.ノロウイルス感染症とは冬場の食中毒の原因に多い「ノロウイルス」というウイルスが原因で起こる感染性胃腸炎や食中毒の事です。一年中通して発生しますが、特に冬場に多く12~1月がピークで、11月~4月までが年間の80%を占めます。
    続きを読む...

  7. 【やさしい東洋医学】 肝之蔵の話

    質問が届いてます。ご紹介しますね。Q.「先生は私のことを「漢方で言う肝の蔵が悪い」とおっしゃいますが、現代医学の肝臓とは違うのですか?」 わしは、おQ博士じゃ!これは間違いやすいんじゃ。西洋医学の『肝臓』と東洋医学の『肝之蔵』は似てはいるが別ものなんじゃ。
    続きを読む...

  8. 突発性難聴で難聴、耳鳴り、聴覚過敏の患者さん【症例】

    都島の鍼灸院、杏総合治療所の研修生しょーじです。今日は、難聴と耳鳴りと聴覚過敏が主訴の新患さんが来られました。
    続きを読む...

  9. 【膝の痛み】滑膜ひだ障害(タナ障害)の症状・原因・治療まとめ

    1.滑膜ひだ障害(タナ障害)とは滑膜ひだとは、胎生期に発生する滑膜(関節を包む袋)の未熟組織です。通常なら退化しなくなっていくのですが、これが遺残したものを「滑膜ひだ」といいます。日本人の50~60%に認められ、若い女性に多いです。
    続きを読む...

  10. 高気圧酸素治療 実施医療機関一覧【中部地方】

    高気圧酸素治療 医療機関一覧【中部地方】リスト使用上の注意下記により、必ず高気圧酸素治療が受けられるという事ではありませんので、ご了承ください。①どの施設においても、まずは受診(もしくは紹介状が必要な場合もあり)後、医師により高気圧酸素治療が適応と判断されれば実施となります。
    続きを読む...

  • メールでのお問い合わせ
    ※お問い合わせの前に、必ず下記の「治療をお断りする場合」をご覧ください。
  • 治療をお断りする場合
  • 杏の日記
  • 臨床研究
  • よくある質問"
  • 患者様の声"
  • 研修生の声
  • 研修制度について
  • 求人情報

メディア掲載情報

  • クロワッサン
  • パクロス
ページ上部へ戻る
杏総合治療所
◆住所
 〒534-0021
 大阪市都島区都島本通2-11-8
 アベニール1F
◆お問い合わせ
お問い合わせ