an's diary 杏の日記

勉強している子ほど「全然勉強できてない…」と言うワケ

LINEで送る
Pocket

 

 

都島の鍼灸院、杏総合治療所の研修生しょーじです。

 

このブログは私が気ままに書いて、特に所長の許可も得ずにアップしています。

その後、アップされた記事を所長がそれをチェックし、問題がある場合は即座に抹消されるか、修正の指示が入ります。

前回の記事は抹消されることはありませんでしたが、解説をしてくださいました。

 

前回の記事とはどのようなものだったかと言うと、詳しくはコチラをご覧ください。

(発言と実際の行動は真逆になるという不思議な現象・・・)

 

簡単に説明すると、

勉強していない子ほど「勉強してる、してる」と言い、

勉強している子ほど「全然勉強できていないんです・・・」と言うもんだ。

というお話でした。

 

これはなぜなのか?

 

所長のお話によると・・・

 

勉強のことで言えば、

「勉強すればするほど、自分が分かっていないことが見えてくるから」

 

ですから、前回の記事の「心改めた」件で言うと、

「心改めれば改めるほど、自分が改めていないことが見えてくるから」

という事になります。

 

「無知の知」という言葉がアタマをよぎりますなー。

 

「無知の知」の解説は、ウィキペディアによると、以下のようになっています。

他人の無知を指摘することは簡単であるが、言うまでもなく人間は世界のすべてを知ることはできない。ギリシアの哲学者ソクラテスは当時、知恵者と評判の人物との対話を通して、自分の知識が完全ではないことに気がついている、言い換えれば無知であることを知っている点において、知恵者と自認する相手よりわずかに優れていると考えた。また知らないことを知っていると考えるよりも、知らないことは知らないと考えるほうが優れている、とも考えた。

さらにウィキペディアの解説によりますと、

『論語』にも「知るを知るとなし、知らざるを知らずとなす、これ知るなり」というような似た言葉があるそうです。

 

…ソクラテスさん、孔子さん、という名立たる偉人たちの隣にわたくし、しょーじは「所長さん」を並べることに致しますm(__)m

 

 

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
大阪府大阪市都島区にある総合治療院 杏総合治療所
谷町線都島駅から徒歩30秒。
JR環状線桜ノ宮駅より徒歩8分。
東洋医学を正しく研究・実践・普及し、世界を治す。

◆Webサイト:http://an-sogo.com/
◆電話でのお問い合わせ:06-6925-2323
◆メールでのお問い合わせ:info@an-sogo.com
◆診療時間:平日9:00~12:30・16:00~19:30
※火・木・土曜日は9:00~12:30
◆定休日:日曜
◆住所:〒534-0021 大阪市都島区都島本通2-11-8アベニール1F
◆駐車場:近隣のコインパーキングをご利用ください。
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

 

 

 

 

 

 

LINEで送る
Pocket

関連記事

  • お電話でのお問い合わせ
  • メールでのお問い合わせ
    ※お問い合わせの前に、必ず下記の「治療をお断りする場合」をご覧ください。
  • 治療をお断りする場合
  • 杏の日記
  • 臨床研究
  • よくある質問"
  • 患者様の声"
  • 研修生の声
  • 研修制度について
  • 求人情報

メディア掲載情報

  • クロワッサン
  • パクロス
ページ上部へ戻る
杏総合治療所
◆住所
 〒534-0021
 大阪市都島区都島本通2-11-8
 アベニール1F
◆TEL&FAX
 06-6925-2323