妊娠・出産・育児で知っておくべきこと

赤ちゃんのためにパパだからこそ出来ること まとめ

LINEで送る
Pocket

 

妊娠、出産、育児…我が子の為にこの時期お父さんができることは?

オムツを替えたり、お風呂に入れたり、ミルクを飲ませたり、育休を取ったり…「イクメン」みたいなことでしょうか?

 

いいえ、それは違います。

師曰く、お父さんは「お母さんが安心して育児に専念できるようにすること」が最優先です。

なぜなら、お父さんはお母さんを介してしか赤ちゃんに関わる事が出来ないからです。

具体的にはお金や浮気の心配をさせない、健康的でいられる事などが挙げられます。

お母さんが体調が良好で、赤ちゃんのことだけを考えていられるようにすることが大切です。

 

お父さんは、妊娠中はお腹の中の赤ちゃんに、触れる事もどうする事も出来ません。

生まれてからも、三歳くらいまでは子どもの成長、体調はお母さんの体調次第なのです。

なぜなら、出産によって物理的には母子は離れたように見えても、赤ちゃんから見る世界は母親のみなのです。

そのため、お腹の中に居る時同様、赤ちゃんの心身はお母さんにまだ密着していて、生育環境は母親に大きく依存しています。

そして産後から徐々に赤ちゃんの心身はお母さんから独立し始め、三歳ぐらいまでに一個の人間へと成長していきます。

そうすると、徐々に父親も教育面などで直接育児に参加できるようになるのです。

ですから、お母さんが心身ともに元気であれば赤ちゃんも元気に育ちます。

しかし、体調が悪かったり心配事があると、お腹の赤ちゃんの成長にも影響します。

 

師匠はこれを患者さんに例え話で「金魚と水槽」と説明します。

お母さんは水槽、子どもは金魚、おとうさんは水槽の管理、なのだと。

水槽をいい状態にしておくという間接的な方法でしか、お父さんは金魚(子ども)にアプローチできないんだから、と。

 

育児の手伝いが上手なパパ=良い父親ではありません。

「イクメン」より「俺は妻が何の心配もなく育児に専念できるようにしてる」と胸を張れるパパをめざしましょう!

私たちもいつでも相談にのります。

上手くいかない時は小児鍼を試してくださいね。

 

 

はりきゅう わくり

建井悦子

 

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
大阪府大阪市都島区で「アトピー」の鍼灸治療なら 杏総合治療所
谷町線都島駅から徒歩30秒。
JR環状線桜ノ宮駅より徒歩8分。
健やかな妊活、穏やかな出産、賢い子育てを手助けします。

◆Webサイト:http://an-sogo.com/
◆電話でのお問い合わせ:06-6925-2323
◆メールでのお問い合わせ:info@an-sogo.com
◆診療時間:平日9:00~12:30・16:00~19:30
※火・木・土曜日は9:00~12:30
◆定休日:日曜
◆住所:〒534-0021 大阪市都島区都島本通2-11-8アベニール1F
◆駐車場:近隣のコインパーキングをご利用ください。
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

LINEで送る
Pocket

関連記事

  • お電話でのお問い合わせ
  • メールでのお問い合わせ
    ※お問い合わせの前に、必ず下記の「治療をお断りする場合」をご覧ください。
  • 治療をお断りする場合
  • 杏の日記
  • 臨床研究
  • よくある質問"
  • 患者様の声"
  • 研修生の声
  • 研修制度について
  • 求人情報

メディア掲載情報

  • クロワッサン
  • パクロス
ページ上部へ戻る
杏総合治療所
◆住所
 〒534-0021
 大阪市都島区都島本通2-11-8
 アベニール1F
◆TEL&FAX
 06-6925-2323