an's diary 杏の日記

都島 杏総合治療所の灸道部員の自家製よもぎ入浴剤!!

LINEで送る
Pocket

 

都島の鍼灸院、杏総合治療所の研修生しょーじです。

 

今日、我が灸道部員が自宅でもぐさを自主製作したという話を聞きました。

その部員は月例の灸道部に参加することができなかったため、家で作ったのだそうです。

 

もぐさの作り方はこちらの記事をご参考下さい↓

都島の鍼灸院 杏総合治療所 6月の灸道部、楽しんでしまいました~♪

 

簡単に言うと、乾燥させたもぐさを砕いて、ふるいにかけるという作業を繰り返すと出来上がります。

 

灸道部でも2度作っているのですが、ふるいにかけて落ちていったもぐさ以外のものはすべて捨てていました。

しかし、今日話をしてくれた部員はそれを捨てずにティーバックの袋に入れて、入浴剤にしたそうです!!

 

すばらしい…!!

 

もぐさ以外の緑の部分も抹茶のようになり、まだよもぎの良い香りが残っています。

確かに今思えば、もったいなかったかも…

 

我が灸道部員…やるなぁ!!!

部長はいつも部員に支えられていますm(__)m

 

私も自家製よもぎ入浴剤作ろーっと♪

 

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
大阪府大阪市都島区にある総合治療院 杏総合治療所
谷町線都島駅から徒歩30秒。
JR環状線桜ノ宮駅より徒歩8分。
東洋医学を正しく研究・実践・普及し、世界を治す。

◆Webサイト:http://an-sogo.com/
◆電話でのお問い合わせ:06-6925-2323
◆メールでのお問い合わせ:info@an-sogo.com
◆診療時間:平日9:00~12:30・16:00~19:30
※火・木・土曜日は9:00~12:30
◆定休日:日曜
◆住所:〒534-0021 大阪市都島区都島本通2-11-8アベニール1F
◆駐車場:近隣のコインパーキングをご利用ください。
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

 

 

LINEで送る
Pocket

関連記事

  • お電話でのお問い合わせ
  • メールでのお問い合わせ
    ※お問い合わせの前に、必ず下記の「治療をお断りする場合」をご覧ください。
  • 治療をお断りする場合
  • 杏の日記
  • 臨床研究
  • よくある質問"
  • 患者様の声"
  • 研修生の声
  • 研修制度について
  • 求人情報

メディア掲載情報

  • クロワッサン
  • パクロス
ページ上部へ戻る
杏総合治療所
◆住所
 〒534-0021
 大阪市都島区都島本通2-11-8
 アベニール1F
◆TEL&FAX
 06-6925-2323