女性の治療, 精神科疾患

情緒が不安定!臓躁(ヒステリー様症状)の原因による分類と対策【東洋医学タイプ分類】

LINEで送る
Pocket

1.臓躁とは?

情緒が乱れ、悲しがったり、絶えず泣いたり、笑ったりする症状のことを言います。
特に女性に多いため、「婦人臓躁(ふじんぞうそう)」という場合もあります。
現代の言葉に言い換えると、「ヒステリー様症状」のことと捉えて良いでしょう。

 

2.分類

東洋医学的に臓躁(ヒステリー様症状) を以下の3つのタイプに分類して、治療や養生指導を行っていきます。
自分がどのタイプなのかを知ることは治癒への第一歩です。
それぞれの特徴的な症状をチェックして、一番チェック数が多かったタイプの解説・対策法を参考にしてみてください。

2-1.肝気鬱結タイプ









 

2-2.痰熱鬱結タイプ








 

2-3.陰虚陽亢タイプ









 

3.解説とワンポイントアドバイス

3-1.肝気鬱結タイプ

【解説】
感情の抑うつによって、カラダのめぐりが悪くなることによって起こります。
特徴は悲しがって泣き、胸苦しい、ため息が出るなどの症状を伴うことです。

 

【ワンポイントアドバイス】
感情が抑うつ的になっている原因が取り除かれることが一番の治療になります。
しかし、それが難しい場合はカラダをよく動かしましょう。
東洋医学では「ココロとカラダはひとつ(心身一如)」であると考えます。
ココロをコントロールすることはとても難しいため、カラダを動かすことでココロにアプローチするのです。
運動後にスッキリするような自分に合ったものを見つけてください。

 

3-2.痰熱鬱血タイプ

【解説】
東洋医学の生理学ですが、情緒が抑うつすると、カラダの中に熱を持つようになります。
その熱がカラダの中の水分を凝縮して「痰」と言われる病理産物を作ります。
それがカラダのめぐりをさらに妨げることによって情緒不安定な状態になります。
肝気鬱結タイプよりも重症で、悲しがってよく泣き、甚だしければ以上に泣いたり、笑ったりするようになります。
さらに、胸がつまって苦しい、口が渇くが飲みたくないなどの「痰」特有の症状を伴います。

 

【ワンポイントアドバイス】
根本的には肝気鬱結タイプと同じですから、カラダをよく動かすようにしましょう。
それに加えて、余分な水分を溜めないようにすることが大切です。
消化器系に負担がかからないように心がけてください。
まずは冷たいものや生ものの多飲多食は避けてください。
よく噛んで食べるようにし、晩ご飯は寝る2,3時間前には食べ終えているようにしてください。

 

3-3.陰虚陽亢タイプ

【解説】
カラダのをクールダウンさせる働きが落ち、カラダに熱を持つことによって起こる情緒不安定です。
特徴は悲しがってよく泣く、驚きやすく疑り深いと同時に、頭のふらつき、めまい、午後になると顔がほてるなどの症状が出ることです。

 

【ワンポイントアドバイス】
カラダをクールダウンさせる働きを東洋医学では「陰(いん)」と言います。
この陰を補うためには何よりも睡眠が重要です。
遅くとも23時は寝るようにしましょう。
寝る前に目や頭を使いすぎると、寝つきが悪くなります。
スマホやテレビの見すぎには注意してください。
睡眠途中に目が冷めたり、眠りが浅い感じがしたり、夢が多い場合は良い睡眠が摂れているとは言えません。
そのような方は日中の活動量が足りない場合が多いです。
昼間はしっかりとカラダを動かしましょう!
特にデスクワークが多い方は頭だけが疲れ、カラダが疲れていないということも多いようです。
疲れていても、仕事帰りに軽い散歩をした方が睡眠の質が上がるかもしれません。

 

4.まとめ

皆さんはどのタイプだったでしょうか?
今回のチェックでは大まかに自分がどのタイプなのかお分かりいただけたのではないかと思います。
しかし、細かな正確な体質分類は専門家でなければできませんので、お近くの良い鍼灸院をお選びください。

また、各タイプ別のワンポイントアドバイスはタイプが正確に決定できてこそ効果があります。
このワンポイントアドバイスによって症状が悪化したなどの場合、当サイトでは一切責任を負いかねますので、ご了承ください。

 

参考文献:中医研究院 趙金鐸(1987)『症状による中医診断と治療 下巻』神戸中医学研究会編訳,燎原書店.

 

関連記事:

善怒(イライラ、怒りっぽい)の原因による分類と対策【東洋医学タイプ分類】

妊娠中のイライラは実はカラダの問題だった!【3タイプ別調整法】

生理痛の痛みを軽減する!【プロが教える腹痛7タイプの対策】

都島の鍼灸院 杏総合治療所のしょーじによる『生理痛のある人生』と『生理痛の無い人生』についての考察

 

にほんブログ村

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
大阪府大阪市都島区にある鍼灸院 「ヒステリー様症状」なら杏総合治療所
谷町線都島駅から徒歩30秒。
JR環状線桜ノ宮駅より徒歩8分。
東洋医学を正しく研究・理解・実践・普及し、世界を治す。

◆Webサイト:http://an-sogo.com/
お問い合わせはこちら
◆診療時間:平日9:00~12:30・16:00~19:30
※火・木・土曜日は9:00~12:30
◆定休日:日曜
◆住所:〒534-0021 大阪市都島区都島本通2-11-8アベニール1F
◆駐車場:近隣のコインパーキングをご利用ください。
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

LINEで送る
Pocket

関連記事

  • メールでのお問い合わせ
    ※お問い合わせの前に、必ず下記の「治療をお断りする場合」をご覧ください。
  • 治療をお断りする場合
  • 杏総合治療所の治療の流れ
  • 杏の日記
  • 臨床研究
  • よくある質問"
  • 患者様の声"
  • 研修生の声
  • 研修制度について
  • 求人情報

メディア掲載情報

  • クロワッサン
  • パクロス
ページ上部へ戻る
杏総合治療所
◆住所
 〒534-0021
 大阪市都島区都島本通2-11-8
 アベニール1F
◆お問い合わせ
お問い合わせ