an's diary 杏の日記

流木の額縁

LINEで送る
Pocket

研修生しょーじです。

 

先日、流木を拾いに行きました。

目的は「流木アート」と「流木額縁」を作るためです。

 

所長は何でも作ります。

治療所の受付の荷物置きも、裏にある棚も、表にある棚も、ブース内の曼陀羅も飾りの汽車も…

治療所内は所長が作ったものであふれています。

 

「何かをしたいと思ったとき、必ずそこには制限があるが、それを攻略するのが楽しいんだ」と所長は言います。

「サッカーで手使えたら何も面白くないだろ」と。

 

そして、治療をする時にもそれは同じこと。

 

「自分が持っている能力、人、道具…、何でも使って、工夫して、患者さんを治療する。お前ら、頭に汗かけ。」

と私たち研修生は常に言われています。

 

今回の流木額縁の最大の課題はまず、ごつごつの流木を縦切りする事でした。

チェーンソーを使うとか、バンドソーを使うとか、固定はどうするかとか、今回も所長はいろいろ考えたようですが、

最終的には作業台で固定して、手ノコで切りました。

次の課題は接着面になる端っこをどのように45°にカットするか…

この部分は私は見ていないのですが、いつも通り、所長は考え続けて、いつの間にかクリアしていました(^_^;)

こんなふうに考え続けてくれる先生に私もなりたいなー。

 

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
大阪府大阪市都島区にある総合治療院 杏総合治療所
谷町線都島駅から徒歩30秒。。
JR環状線桜ノ宮駅より徒歩8分。
痛みの原因を根本から治療し、あなたの人生を豊かにします。

◆Webサイト:http://an-sogo.com/
◆電話でのお問い合わせ:06-6925-2323
◆メールでのお問い合わせ:info@an-sogo.com
◆診療時間:平日9:00~12:30・16:00~19:30
※火・木・土曜日は9:00~12:30
◆定休日:日曜
◆住所:〒534-0021 大阪市都島区都島本通2-11-8アベニール1F
◆駐車場:近隣のコインパーキングをご利用ください。
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

 

 

LINEで送る
Pocket

関連記事

  • お電話でのお問い合わせ
  • メールでのお問い合わせ
    ※お問い合わせの前に、必ず下記の「治療をお断りする場合」をご覧ください。
  • 治療をお断りする場合
  • 杏の日記
  • 臨床研究
  • よくある質問"
  • 患者様の声"
  • 研修生の声
  • 研修制度について
  • 求人情報

メディア掲載情報

  • クロワッサン
  • パクロス
ページ上部へ戻る
杏総合治療所
◆住所
 〒534-0021
 大阪市都島区都島本通2-11-8
 アベニール1F
◆TEL&FAX
 06-6925-2323