an's diary 杏の日記, おすすめの記事, 健康講座

「インフルエンザワクチンの変わった事、変わらない事、これからの事」in大阪

LINEで送る
Pocket

  受付終了致しました。 

(※画像はワールドブロガー協会さんからお借りしました。)

「インフルエンザワクチンは打たないで!」の著者、
母里啓子先生お招きし、講演会を行うこととなりました!

公衆衛生学の専門家である母里啓子(もりひろこ)先生をお招きして講演していただけることになりました。
今回、母里先生にお話しいただくテーマはこちら!

「インフルエンザワクチンの変わった事、変わらない事、これからの事」

~『インフルエンザワクチンは打たないで!』から10年経って~

「インフルエンザワクチンは打たないで!」から10年が経って、インフルエンザワクチンとそれを取り巻く状況はどう変わったのか?変わらない事は何なのか?
そして、これからのインフルエンザワクチンはどうなって行くのか?
著者である公衆衛生学の専門家、母里啓子先生に著書や今までのセミナーで触れられなかった10年分の最新情報を踏まえ、今後の展望伺う。

 

そのほかに、

◆毎年のインフルエンザワクチンって打った方が良いの?
◆インフルエンザワクチンって効く?効かない?
◆実際打ってみたけど、インフルエンザにかかったのはどうして?

こんな疑問はありませんか?
現代の情報社会において、医療情報も氾濫しています。
医師の中でも真逆な意見があったりして、何が正しいのかわからなくなってしまいますよね。

母里啓子先生は、日本の保健機関である国立公衆衛生院(現・国立保健医療科学院)で免疫感染症室長を務め、
さらに全国予防接種被害者の会との長年の関わりからワクチンの被害の側面についても長年学んでこられました。
日本の予防接種の歴史を半世紀に渡り、現場で見てこられた先生です。
そんな母里先生にインフルエンザワクチンについて分かりやすく講演していただけます。
関東からわざわざお越しいただきますので、この機会にぜひご参加ください。

 

【講師プロフィール】
医学博士。元・国立公衆衛生院(現・国立保健医療科学院)疫学部感染症室長。
1934年東京都生まれ。
千葉大学医学部卒業後、伝染病研究所(現・東京大学医科学研究所)でウイルス学を修め、愛知県がんセンター研究所に勤務。
在職中に、カナダのトロント大学オンタリオがん研究所に2年間留学。
帰国後、東京都がん検診センター検査課長、横浜市衛生研究所細菌課長を経て、国立公衆衛生院(現・国立保健医療科学院)疫学部感染症室長を務める。
のち、横浜市の瀬谷、戸塚、旭の保健所所長、介護老人保健施設「やよい台仁」の施設長を務め退職。
『インフルエンザワクチンは打たないで!』など著書多数。


【日時】2017年11月11日(土)15:00~16:30


【会場】
セントプレイス大阪 ヒールコム2F ウェルネスルーム(地下鉄谷町線都島駅から徒歩5分)

    ※当日はスリッパをご持参ください。


【参加費】
1500円(事前支払のみとなります)

    ※静かに聞いていられる場合、未就学のお子様のご参加もOKです。
    (参加費が大人と同じになります。)


【定員】
先着100名


【講師】
母里啓子(もりひろこ)先生


【お支払方法】

①杏総合治療所の患者さん、またはそのご友人やご家族の場合
→杏総合治療所にて直接受付していただく

②ネットからのお申し込みの場合
→こちらの申し込みフォームにて仮申し込みして頂き、自動返信メールに記載された口座へお振込みいただく

※お支払い後の払い戻しは出来ませんので、ご注意・ご了承ください。

 

【治療院専用webチラシ】

治療院の患者さんに今回の講演会を紹介する際にwebチラシをご利用ください。

PDF形式になっておりますので、ダウンロードし、印刷することができます。

参加費のお支払いも各治療院等でまとめてしていただいて結構ですが、

杏総合治療所に申し込みしていただいた時点でお席の確保となります。

ご不明な点は杏総合治療所にお問い合わせください。

 

ダウンロードはこちら↓↓

母里先生講演会webチラシ

 

 

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
大阪府大阪市都島区にある鍼灸院 杏総合治療所
谷町線都島駅から徒歩30秒。
JR環状線桜ノ宮駅より徒歩8分。
東洋医学を正しく研究・理解・実践・普及し、世界を治す。

◆Webサイト:http://an-sogo.com/
◆電話でのお問い合わせ:06-6925-2323
◆メールでのお問い合わせ:info@an-sogo.com
◆診療時間:平日9:00~12:30・16:00~19:30
※火・木・土曜日は9:00~12:30
◆定休日:日曜
◆住所:〒534-0021 大阪市都島区都島本通2-11-8アベニール1F
◆駐車場:近隣のコインパーキングをご利用ください。
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

LINEで送る
Pocket

関連記事

  • お電話でのお問い合わせ
  • メールでのお問い合わせ
    ※お問い合わせの前に、必ず下記の「治療をお断りする場合」をご覧ください。
  • 治療をお断りする場合
  • 杏の日記
  • 臨床研究
  • よくある質問"
  • 患者様の声"
  • 研修生の声
  • 研修制度について
  • 求人情報

メディア掲載情報

  • クロワッサン
  • パクロス
ページ上部へ戻る
杏総合治療所
◆住所
 〒534-0021
 大阪市都島区都島本通2-11-8
 アベニール1F
◆TEL&FAX
 06-6925-2323