an's diary 杏の日記, 神経障害, 耳鳴・難聴

高気圧酸素治療装置と適応疾患【全国実施病院リンク付】

LINEで送る
Pocket

1.高気圧酸素治療(HBO、Hyperbaric oxygen therapy)とは

一人もしくは数人で入る装置の中で、大気圧より高い気圧(2〜3気圧)で高濃度の酸素を一定時間吸うことで様々な症状を改善する治療法です。
血液中に溶解する酸素の量を、高圧にすることで増やします。

高濃度の酸素を高圧下で吸う事で

・カラダの隅々まで酸素が行き渡ることで低酸素症状を改善する
・血管の新生やカラダの組織の修復にも効果を発揮し、ケガの治療に
・一酸化炭素中毒などカラダの中の有害なガスを追い出す効果
・カラダの中に出来た気体を高い気圧で圧縮して溶解することで循環の改善を図る
(ダイバーの潜水病など)
・カラダの組織の浮腫を軽減させる

と言った効果があります。

 

2.高気圧酸素治療の適応疾患(日本臨床高気圧酸素・潜水医学会ガイドラインより)

2-1.【救急的適応疾患】

第二種装置(複数人で入れる装置)での治療が原則

1) 急性一酸化炭素中毒並びにこれに準ずる急性ガス中毒及び間歇型一酸化炭素中毒
2) ガス形成菌感染症(ガス壊疽など)並びに壊疽性筋膜炎
3) 挫滅症候群及びコンパートメント症候群並びに急性末梢循環不全を伴う重症外傷
4) 重症熱傷及び重症凍傷(体表面積 20%を超える第 2 度熱傷及び第 3 度熱傷並びにこれに準ずる凍傷)
5) 急性期脳梗塞及び重症低酸素性脳症並びに頭部外傷もしくは開頭術後の意識障害又は脳浮腫
6) ショック
7) 腸閉塞
8) 減圧症(筋・骨格型、呼吸・循環器型若しくは中枢神経型の症状を示すもの)
9) 動脈空気塞栓(中枢神経系障害及び呼吸循環障害を認めるもの、広範囲の肺血管床を閉塞して動脈血の酸素分圧若しくは酸素飽和度の著明な低下を認めたもの)
10) 急性動脈・静脈血行障害(動脈若しくは静脈に閉塞を認め、かつ当該動脈若しくは静脈の末梢組織に壊死を認めたもの若しくは壊死の恐れのあるもの)
11) 網膜動脈(網膜中心動脈及びその分岐閉塞を確認したもの)
12) 急性心筋梗塞
13) 急性脊髄障害(重症脊髄外傷、脊椎又は脊髄手術後若しくは急性脊髄血管障害を原因とし、他覚的に急性脊髄性麻痺を認めたもの)
14) 術後肝不全
15) 皮膚移植(有柄又は遊離)
16) 突発性難聴

 

2-2.【非救急的適応疾患】

第一種もしくは第二種装置(一人用、複数人入れる装置)による治療

1) 放射線又は抗癌剤治療と併用される悪性腫瘍
2) 遷延性一酸化炭素中毒並びに一酸化炭素中毒後遺症
3) 難治性潰瘍並びに浮腫を伴う末梢循環障害及び褥創
4) 皮膚移植並びに皮膚移植後の虚血皮弁
5) 慢性難治性骨髄炎
6) 放射線性潰瘍及び放射線性出血性膀胱炎並びに骨壊死
7) 脳血管障害、重症頭部外傷又は開頭手術後の運動麻痺及び知覚麻痺
8) 脊髄神経疾患並びに脊椎又は脊髄手術後の運動麻痺及び知覚麻痺
9) スポーツ外傷
10) 顔面神経麻痺

 

3.高気圧酸素治療と酸素カプセルの違い

酸素カプセルは高気圧酸素治療で用いられる方法を元に作られていますが、全くの別物です。

ですので、高圧酸素治療と酸素カプセルを同じものと間違えないよう、ご注意ください。

高気圧酸素治療は治療目的、酸素カプセルはリラックス目的に。

 

4.全国の高気圧酸素治療の実施医療機関一覧

※リスト使用上の注意

下記により、必ず高気圧酸素治療が受けられるという事ではありませんので、ご了承ください。

①どの施設においても、まずは受診(かつ紹介状が必要な場合もあり)後、医師により高気圧酸素治療が適応と判断されれば実施となります。

②保険適応となる疾患、症状は厳密に決まっています。

 

北海道地方

東北地方

関東地方

中部地方

近畿地方

中国地方

四国地方

九州地方

※順次制作中です。しばらくお待ちください。

 

地方別リストが無い場合、下記の方法をお試しください

①日本高気圧環境・潜水医学会のHBO施設一覧からお近くの施設を探してください。

②「地域名(例:大阪)」、「高気圧酸素治療」で検索してください。

※①は学会加入施設のみで数が少ないようです。お近くに無ければ②の方法で探してみてください。
その際、ネットには誤情報が少なくないので必ず電話などで確認してください。

 

参考ページ:

日本高気圧環境・潜水医学会

日本臨床高気圧酸素・潜水医学会

 

関連記事:

顔面神経麻痺の原因・症状・治療

ラムゼイ・ハント症候群の原因・症状・治療

突発性難聴の原因・症状・治療

突発性難聴の閉塞感が計3回の治療で、ほぼ元の状態に。【体験談】

突発性難聴で耳鳴り、聴覚過敏の患者さん【症例】(高気圧酸素治療を受けた症例)

 

※内容に誤りや情報が古いなどありましたらお手数ですがご一報ください。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
大阪府大阪市都島区にある総合治療院 「耳鳴難聴」なら杏総合治療所
谷町線都島駅から徒歩30秒。
JR環状線桜ノ宮駅より徒歩8分。
痛みの原因を根本から治療し、あなたの人生を豊かにします。

◆Webサイト:http://an-sogo.com/
◆電話でのお問い合わせ:06-6925-2323
◆メールでのお問い合わせ:info@an-sogo.com
◆診療時間:平日9:00~12:30・16:00~19:30
※火・木・土曜日は9:00~12:30
◆定休日:日曜
◆住所:〒534-0021 大阪市都島区都島本通2-11-8アベニール1F
◆駐車場:近隣のコインパーキングをご利用ください。
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

LINEで送る
Pocket

関連記事

  • お電話でのお問い合わせ
  • メールでのお問い合わせ
    ※お問い合わせの前に、必ず下記の「治療をお断りする場合」をご覧ください。
  • 治療をお断りする場合
  • 杏の日記
  • 臨床研究
  • よくある質問"
  • 患者様の声"
  • 研修生の声
  • 研修制度について
  • 求人情報

メディア掲載情報

  • クロワッサン
  • パクロス
ページ上部へ戻る
杏総合治療所
◆住所
 〒534-0021
 大阪市都島区都島本通2-11-8
 アベニール1F
◆TEL&FAX
 06-6925-2323