子供の治療ブログ, 症例

赤ちゃんの便秘は病院より小児鍼で根本解決!【赤ちゃんがやって来た!】

LINEで送る
Pocket

2%e3%81%8b%e6%9c%88

 

先週の金曜日、出産の為に里帰りしていたSさんが、可愛い女の子を連れてやって来ました。

お母さんが高齢出産、初産でいろいろありましたが、赤ちゃんは元気いっぱいで、2か月とは思えない位しっかりしています。

かわいい赤ちゃんを抱かせてもらい、今までの苦労も吹き飛びます。

 

お母さんは、独身の頃から治療させてもらってます。

そして結婚後はご主人も治療させていただき、そして、妊娠から出産まで管理しました。

お付き合いが長いので感慨もひとしおです。

 

さて、お母さんは産後の治療をしたわけですが、思いのほか良い状態でした。

きちんと実家に帰ってる間、指示した養生(生活習慣健康法)を守ってくれたのでしょう。

 

問題は赤ちゃんで、便秘がひどく、ほっておくと一週間も出ないそうで最後は泣き叫ぶそうです。

今回も大阪に帰って来る直前に小児科で浣腸をしてもらったそうです。

乳児から便秘が習慣性になっては、と相談されました。

 

便秘は、東洋医学では大雑把に「熱の便秘」と「冷えの便秘」に分けられます。

診たところ「冷えの便秘」と推測されました。

原因はいろいろ考えられます。

生理学的に言えば、大腸での水分の再吸収が強いタイプと大腸の働きが弱く、便を送り出す力が弱いタイプです。

前者は便が硬く、後者は比較的緩めです。

ただ、実際は尿量や飲水量、腹壁の緊張、手足の動き、骨盤の形状など数十の因子から注意深く総合的に判断します。

それに乳児の場合はやはりお母さんの食生活が大切です。

「血」を養うため、そのような食事を摂る必要があるのですが、それもバランスが重要です。

 

さて、治療の結果はと言うと、連休明け火曜日に聞いたところ、日、月としっかり便が出たそうです。

『俺って天才?』と思わなくも無いですが(笑)、ちょっと出来すぎの結果です。

こういう時は注意が必要です。診てみると、案の定、風邪気味のようです。

適切に処置してお母さんに注意事項を伝えて終了しました。

 

関連記事

★赤ちゃんの便秘は病院より小児鍼で根本解決!【赤ちゃんがやって来た!】①

★赤ちゃんの体重は目安です。実際に見て触って確かめて!②

★子供の便秘③

★【赤ちゃんの便秘を解消するには?】便秘ベビーYちゃん3か月④

 

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
大阪府大阪市都島区で「不妊症」の鍼灸治療なら 杏総合治療所
谷町線都島駅から徒歩30秒。
JR環状線桜ノ宮駅より徒歩8分。
健やかな妊活、穏やかな出産、賢い子育てを手助けします。

◆Webサイト:http://an-sogo.com/
◆電話でのお問い合わせ:06-6925-2323
◆メールでのお問い合わせ:info@an-sogo.com
◆診療時間:平日9:00~12:30・16:00~19:30
※火・木・土曜日は9:00~12:30
◆定休日:日曜
◆住所:〒534-0021 大阪市都島区都島本通2-11-8アベニール1F
◆駐車場:近隣のコインパーキングをご利用ください。
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

LINEで送る
Pocket

関連記事

  • お電話でのお問い合わせ
  • メールでのお問い合わせ
    ※お問い合わせの前に、必ず下記の「治療をお断りする場合」をご覧ください。
  • 治療をお断りする場合
  • 杏の日記
  • 臨床研究
  • よくある質問"
  • 患者様の声"
  • 研修生の声
  • 研修制度について
  • 求人情報

メディア掲載情報

  • クロワッサン
  • パクロス
ページ上部へ戻る
杏総合治療所
◆住所
 〒534-0021
 大阪市都島区都島本通2-11-8
 アベニール1F
◆TEL&FAX
 06-6925-2323