女性の治療, 子供の治療ブログ, 症例

思春期早発症

LINEで送る
Pocket

495452

【思春期早発症】という病気をご存じでしょうか。

幼稚園に通う女の子に初潮があり、驚いた親御さんに相談を受けました。

まず、本当に初潮かを親御さんに確認しました。

尿道~膀胱、肛門~大腸からの出血や裂傷などのケガを除外しなくてはなりません。

しかし、確実に性器からの出血しているそうで、ケガの類では無いそうです。

「思春期早発症」と思春期の生理学的メカニズムを説明し、そのことから、脳腫瘍の可能性を除外しなければならないことも説明し、専門医に診せるように指示しました。

「思春期早発症」は、女児の場合、原因不明のことが多く、進行速度によってはホルモン治療をすることもあります。

骨に影響して身長が止まることがあるからです。

結果は脳には異常が無く、原因不明であり、ホルモン療法への不安から小児はりと骨盤調節で当治療所に通院することになりました。

 

それが数年前のことで、その後、1回出血があり胸がわずかにふくらみかけましたが、それも治まり、身長も成長曲線の正常範囲に収まりつつ推移し、「思春期早発症」の定義を外れました。

そろそろ通常の思春期です。そうすれば、私の役割は終わるでしょう。

私も女児を持つ父親として、親御さんの困惑と不安はよく分かります。

父親は、症状が症状だけに積極的に介入しづらいでしょう。

母親は反対に全てを背負い、我が子を支えなくてはなりません。

当然、一般の方なので、いくら勉強しても知識も相応のものしか無く(※)、直接何かをしてあげることが出来ません。

それだけに、私は治療者としての達成感は皆無と言ってよく、同じ1人の親としての安堵感しかありません。

 

※時折、誤解している方を見かけます。

いくら一般の方がネットや本で勉強しても、解剖学、生理学、病理学といった基礎医学の素養が無ければ、個々の病気を「知る」ことは出来ても、「解る」ことは出来ません。

医療系国家資格保持者でも、そのことを理解しておらず、ただ、病気や症状を「覚える」だけの人間が多いのは、教育者として残念に思うところです。

これは大事な事なので、また別の機会に(良い病院・治療院の選び方あたりか)詳しく論じてみたいと思います。

 

 

関連記事:

★思春期早発症の定義・症候・問題点

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
大阪府大阪市都島区にある鍼灸院 「小児はり」なら杏総合治療所
谷町線都島駅から徒歩30秒。
JR環状線桜ノ宮駅より徒歩8分。
東洋医学を正しく研究・理解・実践・普及し、世界を治す。

◆Webサイト:http://an-sogo.com/
◆電話でのお問い合わせ:06-6925-2323
◆メールでのお問い合わせ:info@an-sogo.com
◆診療時間:平日9:00~12:30・16:00~19:30
※火・木・土曜日は9:00~12:30
◆定休日:日曜
◆住所:〒534-0021 大阪市都島区都島本通2-11-8アベニール1F
◆駐車場:近隣のコインパーキングをご利用ください。
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

 

LINEで送る
Pocket

関連記事

  • お電話でのお問い合わせ
  • メールでのお問い合わせ
    ※お問い合わせの前に、必ず下記の「治療をお断りする場合」をご覧ください。
  • 治療をお断りする場合
  • 杏の日記
  • 臨床研究
  • よくある質問"
  • 患者様の声"
  • 研修生の声
  • 研修制度について
  • 求人情報

メディア掲載情報

  • クロワッサン
  • パクロス
ページ上部へ戻る
杏総合治療所
◆住所
 〒534-0021
 大阪市都島区都島本通2-11-8
 アベニール1F
◆TEL&FAX
 06-6925-2323