an's diary 杏の日記, 女性の治療, 患者さんの声

産後ケア ドライアイ、首と肩のこり

LINEで送る
Pocket

①ご自身のプロフィール
A.Sさん 35歳 女性 大阪市此花区 公務員

②最初はどのような症状がありましたか?(来院前の状態を教えて下さい。)
ドライアイ、首と肩のこり

③当治療所に通院するようになって、②の症状はどのように良くなって
(変化して)来ましたか?(通院し始めてからの症状の変化を教えて下さい。)
うるおいが出て来た。やけども治してもらえた。来ると楽になる。

④体調が回復してきて1番良かったこと、嬉しかったことを教えて下さい。
夜、寝ている時、目薬を探さなくてよくなった。ぼさぼさの髪にうるおいが出て、朝の手入れが不要に。

⑤同じ症状で悩んでいる患者さんに、アドバイスやメッセージをお願いします。
目薬をさせば、OKになりますが、目薬がないと生活できない一生を過ごすのは困ると思って、受けた結果、目だけでなく髪の毛もお肌もうるおってきました。
トータルケアは鍼に(おまかせ)勝るものはない気がします。

 

【コメント・解説】

この方は、産後、ドライアイ、肩こりが悪化し、髪、肌の状態、顔色が良くありませんでした。

もともと細かったそうですが、身長が156cm、体重38㎏と骨と皮みたいで(ごめんなさい)、いかにもしんどそうでした。

東洋医学では、血液を含むカラダを潤し、形作る栄養物質全体を「血(けつ)」と言います。

その「血」がもともと少ない体質であったのに加え、出産で「血」を失い、産後の養生も悪かったのでこのような状態になったと診立てました。

80年代に育毛剤「アポジカ」のコマーシャルで、「古来、髪は『血余』と申します。」と言っていたのを覚えてらっしゃるでしょうか?(役所広司さんだった?)

「血の余り」である 毛髪や肌がツヤツヤと潤いを持つのは「血」が豊富だからです。

また、瞳がきらきらと輝き、良く視える。また、唇が明るい紅色でぷっくりとキレイなのもそうです。

爪が健康的でキレイな桜色なのもです。女性らしくカラダの肉付きが良い事もです。

そう、実は女性が化粧をするのは、「私は『血が豊富よ』」というアピールなんですね。

何故そんなアピールをするのかと言うと、東洋医学では胎児は「血」の塊と考えます。

つまり、「丈夫で元気な赤ちゃんを産める能力がある」というアピールなんですね。

まあ、詐欺なんですけど(^^;)体重も今は42㎏あるそうです。良かったね(^^)

 

もし、あなたが同じような症状でお困りなら何か力になれるかも知れません。
大きな期待をかけられても困りますが、気楽に一度ご相談ください。
私を救ってくれた東洋医学の知恵を一人でも多くの人に役立てたいといつも心より願っております。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
大阪府大阪市都島区にある鍼灸院 「産後の治療」なら杏総合治療所
谷町線都島駅から徒歩30秒。
JR環状線桜ノ宮駅より徒歩8分。
東洋医学を正しく研究・実践・普及し、世界を治す。

◆Webサイト:http://an-sogo.com/
◆電話でのお問い合わせ:06-6925-2323
◆メールでのお問い合わせ:info@an-sogo.com
◆診療時間:平日9:00~12:30・16:00~19:30
※火・木・土曜日は9:00~12:30
◆定休日:日曜
◆住所:〒534-0021 大阪市都島区都島本通2-11-8アベニール1F
◆駐車場:近隣のコインパーキングをご利用ください。
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

LINEで送る
Pocket

関連記事

  • お電話でのお問い合わせ
  • メールでのお問い合わせ
    ※お問い合わせの前に、必ず下記の「治療をお断りする場合」をご覧ください。
  • 治療をお断りする場合
  • 杏の日記
  • 臨床研究
  • よくある質問"
  • 患者様の声"
  • 研修生の声
  • 研修制度について
  • 求人情報

メディア掲載情報

  • クロワッサン
  • パクロス
ページ上部へ戻る
杏総合治療所
◆住所
 〒534-0021
 大阪市都島区都島本通2-11-8
 アベニール1F
◆TEL&FAX
 06-6925-2323