an's diary 杏の日記, 患者さんの声, 耳鳴・難聴

突発性難聴の閉塞感が計3回の治療で、ほぼ元の状態に。【体験談】

LINEで送る
Pocket

突発性難聴

朝、目が覚めると右耳が聞こえにくく、水の中にいる時のように耳詰まり感(閉塞感)がありました。

1週間ほど経っても治る気配がしなかったので、耳鼻科へ行き診察を受けました。

すると、鼓膜には異常が無く、高音が聞こえていなかったので突発性難聴と診断されました。

原因は不明で、ステロイドとビタミン剤を処方されました。

治る確率は半分半分と言われました。

根本の原因が分からないまま薬で治すよりも、面野先生に診ていただいた方が体の状態が分かると思い、鍼治療を受けることにしました。

先生は、診察の結果、「風邪が原因」と言われ、右耳の症状を図を書いて分かり易く説明してくださいました。

自分の体の状態を知ることができ、原因にも思い当たることがあったので気持ち的にも楽になりました。

1回目の治療を受けてから2日後には、それまで左耳が10とすれば6程度の聞こえ方だった右耳が、8程度聞こえるように回復しました。

先生に言われたように、早く寝ることとお風呂で温まることも実行し、聴力は回復していきました。

計3回の治療で、ほぼ元の状態に右耳が聞こえるようになりました。

鍼治療で治りやすい体にしていただき、想像していたよりも早く聴力が回復したので良かったです。

ありがとうございました。

( Y・Sさん 二〇代 女性 )

 

【コメント・解説】

突発性難聴の症例です。

原因は不明で、1/3が完治、1/3が難聴が残存、1/3が変化なしとされます。

幸いな事に私は今まで治せなかった事がありませんし、自信もあります。

しかし、この先もそうとは言い切れません。

ですから、色々とお世話になっている古い知人のお嬢さんでもあり、こういうのはプレッシャーがかかるものです。

今回、何例か「身内」の症例を載せていますが、「身内を診る事が出来る」と言うのは良い治療者の証明だと思います。

私に必死で良い治療をさせることは簡単です。信頼して全てを任せてしまうだけで良いのです。

よく薬や治療法で、「100例治療して70例治癒した。」のような記述を見ますが、私はさほど意味が無いと思っています。

もちろん、高確率の治癒率は素晴らしい事です。

しかし、残りの方はどうなるのでしょう?

たとえ99%の治癒率であったとしても、患者さんと、その家族、周囲の方にとって、それはゼロと同じでは無いでしょうか?

ですから、私はいつも「100%の効果」を意識しています。

どんな症状、疾患でも何とかして効果を出さなくてはならないと考えています。

『楽になる』『軽くなる』という事を重視しています。

変化するものは、『形』では無く『働き』の問題であり、治る可能性が十分にあると考えられるからです。

その積み重ねの先に治癒があると考えています。

 

 

もし、あなたが同じような症状でお困りなら何か力になれるかも知れません。

大きな期待をかけられても困りますが、気楽に一度ご相談ください。

私を救ってくれた東洋医学の知恵を一人でも多くの人に役立てたいといつも心より願っております。

関連記事

★突発性難聴の耳鳴りが改善する秘訣 【体験談】

★突発性難聴で耳鳴り、聴覚過敏の患者さん【症例】

 

 

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
大阪府大阪市都島区にある鍼灸院 「耳鳴難聴」なら杏総合治療所
谷町線都島駅から徒歩30秒。
JR環状線桜ノ宮駅より徒歩8分。
東洋医学を正しく研究・理解・実践・普及し、世界を治す。

◆Webサイト:http://an-sogo.com/
◆電話でのお問い合わせ:06-6925-2323
◆メールでのお問い合わせ:info@an-sogo.com
◆診療時間:平日9:00~12:30・16:00~19:30
※火・木・土曜日は9:00~12:30
◆定休日:日曜
◆住所:〒534-0021 大阪市都島区都島本通2-11-8アベニール1F
◆駐車場:近隣のコインパーキングをご利用ください。
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

LINEで送る
Pocket

関連記事

  • お電話でのお問い合わせ
  • メールでのお問い合わせ
    ※お問い合わせの前に、必ず下記の「治療をお断りする場合」をご覧ください。
  • 治療をお断りする場合
  • 杏の日記
  • 臨床研究
  • よくある質問"
  • 患者様の声"
  • 研修生の声
  • 研修制度について
  • 求人情報

メディア掲載情報

  • クロワッサン
  • パクロス
ページ上部へ戻る
杏総合治療所
◆住所
 〒534-0021
 大阪市都島区都島本通2-11-8
 アベニール1F
◆TEL&FAX
 06-6925-2323