治療をお断りする場合

④ご家族に当治療所のことを絶対にお話しできない方。

LINEで送る
Pocket

杏総合治療所

当治療所では、症状や状態によっては、ご家族に手紙や電話で報告したり、当治療所に出向いて頂き、説明したりすることがあります。

「自分の病気や症状のことで、家族に心配させたくない。」

「症状や治療のことを話すのが恥ずかしい。」

「自分の病気や症状のことで、家族に迷惑をかけたくない。」

そうお思いかもしれません。

 

しかし、当治療所では、体質改善によって、心身を根本から治して行くには「総合」、みんなの力を借りるコトが大切と考えています。

それには、心身の状態、これからの見通し、何が出来て何が出来ないのか、真の原因は何か、そうしたことをご家族が理解し、共有することが治癒への一番の近道と考えます。

具体的には、食事や睡眠など生活習慣の改善は協力して頂かないと継続困難なことがあります。

介助やお家での体操など手助けが必要なこともあります。

また、どんな治療を受けているのか?これからの見通しは?手伝えることは?…等、ご家族は不安なはずです。

ご家族の中に1人でも心身に不調があり、「幸せ」を満喫していない方がいらしたらどうでしょう?

ご家族はみな、「幸せ」を満喫出来ないのでは無いでしょうか。

反対に考えてみて下さい。本当に大切なご家族が、治療のことをあなたに打ち明けてこられたらいかがでしょう?

あなたはきっとそのご家族と一緒に、症状を『根本から治す』コトに向き合う事を望むと思うのです。

だから、あなたもご家族で病気や症状に向き合い、ご家族で豊かな人生へ向けて歩んで頂きたいと当治療所は考えています。

そうした決心が出来ない方は、ご依頼をご遠慮下さい。

 

関連記事:

治療をお断りする場合

①ただ「痛み・症状が無くなれば良い」とお考えの方

②ご自分のことを話したくない方

③生活習慣を絶対に変えたくない方

④ご家族に当治療所のことを絶対にお話しできない方

⑤横柄な方 ⑥時間を守れない方 ⑦約束を守れない方

⑧自ら治していく、変えていく、と言う意識の持てない方

⑨感謝の気持ちが持てない方

⑩安価なだけの治療をお求めの方

 

LINEで送る
Pocket

関連記事

  • お電話でのお問い合わせ
  • メールでのお問い合わせ
    ※お問い合わせの前に、必ず下記の「治療をお断りする場合」をご覧ください。
  • 治療をお断りする場合
  • 杏の日記
  • 臨床研究
  • よくある質問"
  • 患者様の声"
  • 研修生の声
  • 研修制度について
  • 求人情報

メディア掲載情報

  • クロワッサン
  • パクロス
ページ上部へ戻る
杏総合治療所
◆住所
 〒534-0021
 大阪市都島区都島本通2-11-8
 アベニール1F
◆TEL&FAX
 06-6925-2323